2020年06月12日

アサデス。

現在、アニメ関連は制作が止まっている状態なので石田さんの新作でどうこう書くことがなく、、、
しかも、絶賛、今ENDRECHERIに沼っているので・・・叫びたい。

ありがとーアサデス。KBC

朝からケリーさんのMVメイキングがたくさん見れて幸せです。
ブンブブーンの放送が切られて(他局ですが)、ちょっと不貞腐れぎみの福岡だけど、今日は福岡で本当によかったと思えました。

そして、公式サイトで今日から公開されているケリーさんの新曲『Oh・・・』
これが「音楽と人」で話されていたラブソングなのかな?
また、ずいぶんとカラーの違う綺麗な曲でびっくりしました。
なんというフリ幅・・・

アルバムが届くのが今から楽しみです。

posted by びたみん at 13:35| 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

ENDRECHERIとこれまでの楽曲

堂本剛さんのこれまでの楽曲
ファーストアルバム「ROSSO E AZZURRO」に戻ってみたり、比較的近年のものとかボチボチ聴いている最中なんですが
近年になればなるほど自分の中のケリーさんはインストバンド時々歌みたいな認識でw
インストバンドというには歌多いんですけど、歌ってらっしゃる楽曲も歌が楽器の一部みたいになってスルーと流れていくというか・・・
心地いいから好きですけどね、作業が進むし

とりあえず6月17日発売の「LOVE FADERS」は全種予約してみました。
そして、まだ全然追いきれていないので、ENDRECHERI名義の過去作品3タイトルだけだとしてもサブスク解禁は本当にありがたいです。

5月30日放送の「Fashion & Music Book.」で実演を交えて剛さんが解説されていたソウルとファンクとブルースの違い
実際に聴くとその時はすごくわかりやすかったんですが、音楽の素養がない自分は、結局突き詰めていくとやっぱり違いがよくわからないという結論にいたる、という・・・
まぁ、凡人は聴いてて気持ちよければ何でもいいや、というところに落ち着くですけどねw
posted by びたみん at 16:23| 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

KinKi Kids沼にはまってから、はや2ヶ月

関ジャム「雪白の月」からだだっと、どハマりし
Dome F Concert 〜Fun Fan Forever〜 / We are φn' 39!! and U?
KinKi you  / 2010-2011 〜君も堂本FAMILY〜
King / Concert -Thank you for 15years- 2012-2013
Concert 2013-2014「L」/ Concert 「Memories & Moments」
2015-2016 Concert / We are  / MTV Unplugged:
20.2.21 -Everything happens for a reason-
あたりのライブは中古屋さん含めて手に入ったので、この2ヶ月はただひたすら見てました。

何で、今までキンキさんの曲は知ってるのに、まったく引っかからなかったんだ?と思い返せば
2000年代に入ってからは、ジャズ系、クラッシック、インストバンド系、R&B、果てはブギ・・・とメジャーシーンからは程遠い音楽にハマっていて
そういえば、ゴールデンタイムやプライムタイムでやっていた音楽番組からは遠ざかっていたんだった。と思い至りました;

そんなわけで、キンキさんの音楽に最近突き進むうえで、こっちに行きそうだなぁ〜自分、と思っていたのが剛さんソロのケリーさんでw
案の定、色々聴いてきて、今「Chane Comes Knocking」とか「Mind light blues」とかが好きです。
剛さんの歌い方って結構変わってきているようなので、個人的にはshamanippon〜今ぐらいが好みなんですが、、、
音楽のことなんて何もわからないので、今のところ、剛さんのPファンクは好きな系統と微妙な系統が自分の中であって
きっと、一回元祖という”ジョージ・クリントン”を聴いてみたほうがいいんだろうな、とは思っています。

幸い、この新型コロナウイルス関係で時間はいっぱいありますしね・・・

それにしても、キンキさん関係は何でCD音源より映像音源のほうが、だいたいいい感じに聴こえるんだろうなぁ?という疑問。
生バンドだから?
posted by びたみん at 22:01| 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

雪白の月

久しぶりに音楽の話。

テレ朝で放送中の「関ジャム」
アーティスト別特集やら楽器別特集やら、音楽用語解説やら〜
素人にもわかるようにライトにマニアックな内容を取り上げてくれるこの番組がもともと大好きだったんですが
今週の特集が『プロが選ぶ隠れた名曲』。ということで
アルバムのみの収録曲やシングルB面などなど
桑田さんやミスチルさん、槇原さんのあまり一般には知られていないであろう曲が流れる中、KinKiさんの「雪白の月」も流れていました。
いやーたしかに初めて聴いたけど、「雪白の月」めちゃくちゃいい曲だな、と
で、何か音源が欲しいな〜と思っていろいろ探すわけです。
(あとで、番組終了後に配信サイトランキングで「雪白の月」が1位に急上昇していたと知って、みんな考えることは同じだなwと思いましたが)

何となく配信で1曲だけ落とすのも味気ないし、いい感じのアルバムとかないかな〜とアマゾンを見て回ったんですが
「Ballad Selection」とかはすでにアマゾン販売のものは終了しているようだったので(他社販売はありましたが)
なんか、勢いでライブ映像『We are KinKi Kids Dome Concert 2016-2017』をポチってましたw

そして、「雪白の月」は、何回聴いてもやはりいい曲でした。フルは特に!
ただ、曲をサンドイッチするように入っているお二人のMCが・・・
次世代版”綾小路きみまろ”か?というくらい、「若い子が集まるコンサートに比べて湿度が足りない」とか、客をディスるディスるw
十代のころからバラエティー番組をやっていたりして、弁が立つお二人なのは理解していましたが
ここまでザ・アイドル像とはかけ離れた面白トークを展開しているとは思いませんでした;
そして、今、紅白の裏話満載だったMCに影響されて、猛烈に2016年の紅白の映像が見たくてたまりませんw
(たしか、録ってあったと思うんだけどな・・・)

それにしてもやっぱり、知らないままで通り過ぎてしまった名曲ってたくさんあると思うので
たまにはこんな風に取り上げてくれる関ジャムみたいな番組って、本当にありがたい。
posted by びたみん at 15:05| 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

アナログBANBANさよなら平成スペシャル!(前編#30)

アナログBANBAN。
AT-Xオリジナル番組で小野坂昌也さん、遊佐浩二さん、川本成さんが、アナログボードゲームを遊び倒す番組です。
この番組、まもなく最終回ということで、最後にオリジナルゲーム『夢の声優スターゲーム』を自作して遊ぼう!という流れになり、世の声優という職業の定義を3人で詳しく話していた内容がとても面白かったので、ちょっとここに書いてみますね。

自称声優→年収30万円以下、自主制作作品中心
若手人気声優→主役レギュラー1本有(ギャラが安いからお試し期間)
中堅声優→本人がいない現場で噂をされる人(ある程度耐え忍べば中堅にはなれる、らしい;)
一流声優→大作映画の舞台挨拶で俳優と一緒に登壇出来る人、密着取材される人
ベテラン声優→長寿番組のレギュラーを持っている人
レジェンド声優→故人、世界的作品に出ている人、モノマネをされる人(生きた化石)

そんな『夢の声優スターゲーム』(という名の業界暴露ゲーム)
次週の放送で、いよいよプレイ開始ですv
posted by びたみん at 23:45| 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

僕声

『僕声』がWOWOWで一挙放送されていたのを今更ながら見ました。
色々な作品がオムニバス形式で各30分。5話
腐より(特にトキワ荘パロが)だけど、勇者ヨシヒコ的なノリで見たらいいのかなぁ?という感じのバラエティーでしたね。
個人的には「君の〇〇がセカイを救った事を君は何も知らない」が好きでした。
単発でもそれなりに面白かったけれど、連続ものならではの仕掛けもあって、続けて見るとより楽しい。
世代が違うので、顔出し出演されている声優さんの名前と顔が一致していなくて、誰が誰なのかわからないまま見ていましたけどねw

それにしても、今だになぜ石田さんがスポット映像だけ担当されていたのかが謎ですが・・・
posted by びたみん at 09:51| 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

葉加瀬太郎クラシックシアターV

葉加瀬太郎さんのクラシックシアター(弦楽とピアノのみの)コンサートに行ってきましたv
クライズラー&カンパニーの解散コンサート以来の葉加瀬さん、しかもマイクなしの生音なので新鮮でした。
ガイア の夜明けのEDでお馴染みの『エトピリカ』やNHKの連ドラてっぱんのテーマ曲『ひまわり』
運動会で耳馴染みのある『トリッチ・トラッチ・ポルカ』に高難易度だそうな『ツィゴイネルワイゼン』や『チャールダーシュ』とクラシックオンリーのコンサートより、やっぱりすごく聴きやすい(笑)
最近、小説でよく出てきて気になっていたバッハの『シャコンヌ』やブラームスの『ヴァイオリンソナタ第3番』も偶然聴けたし楽しかったです。
ブラームスのソナタ3番は暗くて重いから、コンサートでやるのが心配とMCで仰られていましたけどw
小休止的にスーパーマリオのコイン落下音とか、国道の暴走族とパトカーそして救急車とか、演芸コーナーみたいなものもあり(笑)お客さんを飽きさせないみせ方はさすがでした。
それにしても、ヴァイオリンはもっとも人間の肉声に近い楽器だと聞いたことがありますが、擬音を作るのにも結構万能ですね。
posted by びたみん at 20:28| 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

今日からスカパー無料開放デー

スカパー無料開放DAYなので、音楽系のチャンネルをつけっぱなしにしているんですが…
何度聴いても、andropの『Bell』がRADWIMPSっぽく聞こえてしまう。
雰囲気、似てるよね、、
posted by びたみん at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

カートニアゴ

音楽。
最近会社で流しているFMのパワプレがFLIPのカートニアゴ。
そのせいで、よりぬき銀魂さんのOPがチラつく毎日。
・・・結構、幸せ。

ついでに、同じ局でかかっている高橋優さんの「福笑い」とTHE BOOM feat.石川さゆりさんの「暁月夜〜あかつきづくよ〜」もかなり気になっている(笑)

そして明日はRADWIMPSのNEW ALBUM発売日。
少しだけ"おんがく"な日。
posted by びたみん at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

桑田佳祐のやさしい夜遊びに。

今日は「桑田佳祐のやさしい夜遊び」にウッチャンがゲスト。

めずらしく地元でも聞けるラジオ番組です。

ありがたい。
posted by びたみん at 12:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

酒とタバコと男と男

CSフジTVチャンネルNEXTで録画しておいた大宮エリープロデュース「SINGER5」の『酒とタバコと男と男』
出演:EGO−WRAPPIN’×八嶋智人×音尾琢真を見ましたv
EGO−WRAPPIN’の歌が八嶋さんと音尾さんの二人芝居の合間に流れるという不思議な構成の舞台でしたが、すこし変わったミュージカルという感じで純粋に面白かったです。
酒場で繰り広げられる男同士ありの、不倫ありの、さまざまな人間関係が交差する雰囲気には、EGO−WRAPPIN’の歌がよく似合います。
posted by びたみん at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

栗コーダーライブ

先週、NHK教育『ピタゴラスイッチ』でお馴染みの栗コーダーカルテット15周年ベストリリースツアーに参加して、ワタワタしておりました;
正直、彼らのことをよく知らず、ただのピタゴラスイッチ好きとして行ったんですが…結構、映画『クイール』の曲だったり、アカデミー賞を受賞した短編アニメ『つみきのいえ』の曲だったり、はたまたカルピスのCM曲だったりと、いろんな作品を手掛けられてて驚きでしたし、ライブきっかけで、あらためてリコーダーにはまりそうですw
そんなわけで、手始めにNHKのリコーダー講座を録画しつつ、現在、部屋のリコーダーを捜索中なのですが…。と、それはさて置き。
気の抜けたダース・ベイダーのテーマやリコーダーブースカやカントリー・ロード、もちろんピタゴラスイッチも入っているので、栗コーダーカルテット15thベストはオススメv
DVD付きの初回盤だとUAさんの歌『PoPo Loouise』も入っていて素敵です。
posted by びたみん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

内さま

ネットで配信中の内村×さまぁ〜ずのTV版(30分)が福岡でも放送開始!
ありがとう〜TVQ
最初の頃、見れてないので10月6日が楽しみです。
posted by びたみん at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

本当にテレビに

普段、火曜日の午前中に、まったりテレビの前にいることなんてないから、話には聞いていても見たことがなかったのに。
「ももち浜ストア」にパラシュート部隊が居たっ!
福岡でローカルタレントをやっているってのは、本当だったんですね…
二人でグルメリポートやってるし
昨日、ちょうど内PDVDを見たところだったから驚きました。
〜という話、、、雑談です;
posted by びたみん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

ミランカ終了

『長らく皆様にご愛顧いただきましたミランカは、大変残念ですが「平成21年6月30日(火)15:00」をもちましてサービスを停止させて頂くことになりました。
皆様にはこれまでミランカをご利用頂き、厚く御礼申し上げます。』

PC−TVミランカからのお知らせ・・・
ビックリしました。
動画サイトの運営って難しいものなんですかね?
『内村さまぁ〜ず』だけは別のサイトに移動だそうですが・・・
ライブDVDの発売とか、どうなるんだろう??

そういえば、次回の内さまは、今のところ石田さん一押し?のU字工事がゲストの「U字工事の栃木人をなめんなよ!」なんですよね

posted by びたみん at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

音楽寅さん。

これからボチボチ増えるであろうウッチャンの話題を(笑)

久々の内村さんのキャラコント。
レッドシアターで最近、少しだけ見れますけど、いつもより長めのコントが見れるかな〜と放送を楽しみにしていた今週の「音楽寅さん」のゲスト出演でした。

思ったよりもコント部分は短めでしたけど、まったりグダグダ感を楽しむにはいい番組
なにより、本番二日前の急なオファーだったそうなのに集団ダンスに鳥居みゆきパクリ芸までw
これを見れただけでも良かったかな。
特に「白い色は恋人の色」の白装束集団ダンスは見ていて癖になりそうです
何だろう?後からジワジワくる

はっぴいえんどの「風をあつめて」桑田さんバージョンも新鮮だったなるんるん
posted by びたみん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

10th Anniversary BEST ALBUM SUN&MOON orange pekoe

昨日はorange pekoeの10th Anniversaryベストアルバム『SUN&MOON』の発売日でしたるんるん
orange pekoeのアルバムは全部持ってますが、さすがベスト。
今まで発売されたアルバムの"いいとこどり"という感じでとても豪華です。
そして!
たまたま、Seesaaとオレペコとのコラボ企画でオレンジペコーオリジナルブログデザインが登場していたので少しの間コレでv少し左の余白が気になるが・・・

基本は石田さんのことが中心のこのブログで、、このデザインはミスマッチかもですがたらーっ(汗)


orange pekoe PV
すこしだけ、orange pekoeの音楽が聴けますので

posted by びたみん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

小倉さん!

『MINMI BEST 2002-2008』
6月4日発売ちゅーことで、最近よくCMが流れていたこのアルバム。

サムライチャンプルーの四季ノ唄でMINMIさんを知って。
今回のBESTも欲しいなぁーとは思うけれど、「最近無駄遣い多いし・・」と諦めようとした矢先。
毎度おなじみ、"特ダネ"の小倉さん・趣味丸出しオープニングコーナーで熱く紹介されているのをうっかり出勤前に見てしまった。

・・・あ゛ー給料入り次第、もう買い決定!
なんか、小倉さん&特ダネに背中押された気分;
趣味に使えるお金の殆どを石田さんにつぎ込んでいるので、本当はあんまり音楽には使えないんだけどな。
posted by びたみん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

みゅーじん

通勤用にRAD(WIMPS)の好き曲CD作ったりしていたらまた一日が・・・・
このままだと、あっという間に休みが終わるわ。
おっかしいな、せっかくの休みなのに石田さん関係をまったく聴いてない。(過去音源の編集は別として)
明日こそは、何かしたい!と思う。
とりあえず、ムネモシュネ4話が24:00からありますが。

さてと、今日はTV東京系『音遊人みゅーじん』が中山うりさんの特集でした。
密着ドキュメント風、ライブ映像も初めて見れましたよ。
やっぱり、うりさんの曲は良いなぁ〜と改めて思ったり。


posted by びたみん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

音楽のお話 (その3)

最近、ものすごくはまっているアルバムがあります。
それが『Essence of life“smile” Soma 』なんですが。

カフェで聴いて気持ちいい曲をコンセプトに作られたカバーアルバムだそうで、なかなかほんわか気分に浸れる素敵な一枚です。
(リンダリンダなんて相当軽いアレンジになってますし)

収録曲は↓()はもと歌のアーティスト。
1.ラブリー/ (小沢健二)
2.風をあつめて /(はっぴいえんど) アサヒあじわいのCM曲
3.晴れたらいいね /(DREAMS COME TRUE)
4.リンダリンダ /(THE BLUE HEARTS)
5.星のラブレター /(THE BOOM)
6.バンザイ〜好きでよかった〜 /(ウルフルズ)
7.世界でいちばん頑張ってる君に /(HARCO)スズキアルトのCM曲
8.森花処女林 /(井上陽水)
9.ばらの花 /(くるり)
10.DOWN TOWN /(Sugar Babe)
11.歩いて帰ろう/(斉藤和義)ポンキッキーズのイメージが強いです;

これはカバーアルバムですが、Somaオリジナルだと『ポラリス』とかも良い曲だと思うのですよ。

・・・石田さんのCDだけですごい数なのに、J−POPもどんどんお部屋を侵食中・・・
posted by びたみん at 15:18| Comment(0) | TrackBack(2) | 音楽と、お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする