2019年10月12日

アート引っ越しセンターのCM確保

アート引っ越しセンターの新CM録画成功v
このCMを確保したい時は便利な「秘密のケンミンショー」w

さて、秋期クールアニメもボチボチ始まり出しましたね。
ということで、石田さん出演予定作品についてなどを
・厨病激発ボーイ2話
本当にただのセキセイインコだった石田さん;
厨二くさいセリフばっかり喋るインコですが。

・食戟のソーマ 神ノ皿
司さんはさすがに良く喋る!
もしかして、今期一番喋ってくれるのはこの作品?

・アフリカのサラリーマン
亀社長はまだ出てきませんね、、、
・七つの大罪 神々の逆鱗、、も、よくわからないし
でも、今日から「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」が再開するので、出番に期待v
・・まぁ、ラスボスだから過度の期待はしませんけどね。


そういえば、バトパの虎ノ穴道場180クリアで制覇しました
でも、半兵衛の魂が溜まりきらない・・・
やっぱり掘り出し物頼みか
posted by びたみん at 12:37| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

最遊記朗読劇 〜Alive〜9/28初日

2019年9月28日(土): 18:00〜 、2019年9月29日(日): 13:30〜 、17:00〜の3公演
三郷市文化会館 大ホールで『最遊記朗読劇 〜Alive〜』がおこなわれました。
最遊記朗読劇最遊記朗読劇最遊記朗読劇
そのうち、初日である9月28日(土)公演に参加させていただきましたv

舞台上には、全面に森を再現した書割、その中央に小さめのスクリーン。
ここに原作漫画と出演者のアップの映像が交互に映し出され、出演者の皆さんはインカムマイクで、舞台上を縦横無尽に移動されておりました。
フラットな舞台前方と、後方に並び替え可能な段差が設置してあり、場面ごとにこの段差の並びが変えられておりました。

そして、いよいよ朗読劇が開幕・・・したんですが、1幕開始早々30分で休憩に突入してざわめく会場w
プログラムの構成上、早めに休憩を入れざるを得なかったんでしょうが、驚きました。
今回、八戒が中心となる「清一色編」なので、石田さんはほぼ出ずっぱりの喋りっぱなし、存分に演技を堪能させていただきました。
「清一色編」はCDドラマにアニメにと何度も音声化されている上、人気エピソードなので細部のセリフまでこっちも憶えちゃっているわけですが、八戒の生で聴く慟哭、叫びは震えるものがありました。
残念ながら今回は花喃役の根谷さんが音声のみでのご出演だったんですが、どうやらこのイベントの為に新たにセリフを録り下ろしされたとのことで、とても贅沢です。
根谷さんが参加できなかったことを残念がっている石田さんに、「先日、根谷さんに偶然出くわしたこと」をトークパートで石田さんに自慢する保志さんが相変わらず面白かったですw

朗読劇自体はさほど長くなく、トーク時間が長めにとられているのが最遊記らしいイベントで
案の定、グダグダな保志さん司会のトークが昔と変わらずにホッとしていたんですが、ここ最近の最遊記のイベントではちゃんと司会の方がいらっしゃったとの事で、、、、
私は、ちょうどその間のイベントにまったく参加していなかったんだな、と実感しました。
とりあえず、保志さんが思いっきり客前でカンペを読みだした時は会場全体が笑いに包まれましたよねv
石田さんに「流れバラさなくてもいいんじゃない?」と呆れられてましたけどw
ちなみに、朗読劇自体は映像化が決まっているので、初日のトークパートの印象的だったところをうろ覚えですが簡単に書いておきますね。

Q1「印象に残っているシーンは?」
悟浄と八戒を言い間違えた石田さんに、「なんで自分のことなのに間違えるの?」とツッコむ平田さん。
「繁殖力の強さに惹かれたのかな?」 と、直前でゴキブリ並みの繁殖力のセリフにふれていた平田さんに即かえす石田さんw
二又さんは、ご主演が決まった時にアニメを見直したけど「これ自分じゃないな、、調べると大先輩(石丸さん)でした」というお話。
「あの時、先輩はすでに60歳こえてたんじゃ?」と皆さんで話し続けるも、頑なに個人名を出さないのが気になりましたw(石丸さんって言っちゃダメなの?)
また、清一色のセリフに「おや」「あらまあ」という言い回しが多いため、その度に『相棒』が頭をよぎるとも。

Q2「眠れない時どうしますか?」
関さん→音楽や落語を聞く。←普通ですね的に保志さんに言われてプンプンな関さん。
平田さん→眠れないならしょーがない!と開き直ると不眠の神?が諦める。←ファンタジーでお願いと保志さんに無茶ブリされた為謎のファンタジー要素が!
石田さん→元々寝付きは悪い。以前は難しい本を読むことで眠れていたけど、最近は(老眼で)ベッドサイドのランプじゃ難しい本も読めない。
二又さん→若い頃は全然寝れなくて、明け方寝落ちして5回遅刻したことも・・・最近は寝てもおしっこで起きる。
平田「おしっこの話で終わっちゃっていいの?」とw

最後の〆に皆さまへの挨拶で意外とあっさり終わり、いつもダラダラ続く最遊記のトークとしてはちょっとだけ拍子抜けして寂しかったですね。
会場の時間もあったんでしょう。
係の方も終了後は早く出てけ!というスタンスだったしw
ただ、やっぱりこの作品は圧倒的に女性客が多いので、スタッフさんの途中から2階男子トイレを女性用に切り替えたりという判断の早さには感心させられましたけどね。

ちなみに、今回は公式パンフレットがなかったので、勢い余ってジャージ(とお菓子)を購入
朗読劇
さすがに初日なので、グッズの売り切れはない感じでしたが、そもそも何かを買うつもりで行っていなかったのにな・・・
なーんで買っちゃったかな・・・
と思いましたが、後日キャストの皆さまが同じジャージを着ていらっしゃっる写真がUPされたので、まぁ良いか🎵と思い直す。
単純です。

何かと道中、色々あった二日間でしたが、とても楽しかったです。
今回参加できて本当に良かったと思います。
後は・・・来年の第2弾がどうなるか、、、
その頃には東京オリンピックも終わっていますね。
posted by びたみん at 14:06| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

七つの大罪 神々の逆鱗

追加キャストが第2弾PVで判明?
どうやら石田さんがリュドシエル役で出演されるようです。

10月9日から毎週水曜
テレビ東京系にて夕方5時55分
BSテレ東にて深夜0時59分放送
posted by びたみん at 13:16| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

VOICARION

『VOICARIONY 博多座声歌舞伎 〜信長の犬〜』&『VOICARIONX grande 〜GHOST CLUB〜』のCDが昨日届きましたv
「信長の犬」は3枚組なんですね〜
「GHOST CLUB」はブックレットの石田さんの写真が素敵でしたv

ただ、今週末は最遊記の朗読劇で埼玉に飛ぶので、ちょっと聴く時間が取れそうにありません
10月の楽しみとしてとっておきます
posted by びたみん at 10:51| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

バトパ ボイスコレクション

今日から戦国BASARAバトパにボイスコレクションが追加されました。
なので!是が非でも、声を聴くために半兵衛の星を上げたい。
が、虎ノ穴道場がバグなのか、倒したハズの濃姫がこっちのパーティが1回死ぬ度にゾンビのように蘇ってくる・・・
小早川や北条じゃないんだから、濃姫ってそんな特性はなかったはずだよね・・・
おかげで130の壁が突破できない
posted by びたみん at 22:09| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

10月からは亀とインコ?

秋クールからの石田さん出演作品が徐々に発表になってきましたね。
わかっている範囲で放送局(主に地上波)を自分のためにもピックアップ

アフリカのサラリーマン
TOKYO MX2019年10月6日(日)24:30〜
BS11 2019年10月6日(日)24:30〜
KBS京都 2019年10月6日(日)24:45〜
サンテレビ 2019年10月6日(日)25:00〜
テレビ愛知 2019年10月8日(火)27:05〜

厨病激発ボーイ
TOKYO MX 2019年10月4日(金)22:30〜
テレビ愛知 2019年10月4日(金)27:05〜
KBS京都 2019年10月4日(金)24:30〜
サンテレビ 2019年10月4日(金)24:30〜
BS11 2019年10月4日(金)23:00〜
AT-X 2019年10月9日(水)23:30〜(リピート放送:毎週金曜15:30〜/毎週火曜7:30〜)

食戟のソーマ 神ノ皿
TOKYO MX 2019年10月11日(金)24:30〜
BS11 2019年10月11日(金)24:30〜

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
TOKYO MX 2019年10月12日(土)24:00〜
BS11 2019年10月12日(土)24:00〜
群馬テレビ 2019年10月12日(土)24:00〜
とちぎテレビ 2019年10月12日(土)24:00〜
毎日放送 2019年10月12日(土)26:08〜
テレビ愛知 2019年10月15日(火)26:35〜
AT-X 2019年10月13日(日)22:00〜


ケンガンアシュラ Part2

Netflix 10月31日〜配信

そして、あと石田さんはたぶん出ないけど一応チェック案件
GRANBLUE FANTASY The Animation Season2
PSYCHO-PASS サイコパス 3

秋クールは動物役が多い・・のかな?
posted by びたみん at 11:25| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

ありふれた職業で世界最強10話

いつものごとく、石田さんがご出演されたと聞き観てみました。(AT-X放送分だと間に合ったので)
ま、当然いきなり10話を見てもわかりませんし、なんで1話で死ぬこの役?とも思いました。
清水幸利役・・・「裏切り者」の一点だけでキャスティングされてないよね、コレ

「キャロル& チューズデイ」同様、再登場もなさそうだし、続けて視聴する必要はない、かな?
posted by びたみん at 09:44| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

偉人たちの健康診断「関ヶ原の戦い東軍編」

前回の西軍篇、小早川秀秋は肝硬変&アル中で関ケ原の頃にはまともな思考能力は残っていなかった説も面白かったですが、
今回の、黒田親子が吉川を籠絡した方法はオレオレ詐欺や取り調べの手法と同じ説には感心しました。
やっぱり黒田は腹黒いw
しかし、石田官兵衛にうまいこと丸めこまれる保志広家・・・って配役、NHKさんは狙ってるのか?

そして、この番組は戦国BASARA(バトパ)をプレイしながら見てはいけない。
軽く混乱する。

キャスト
徳川家康=小野友樹
黒田官兵衛=石田彰
黒田長政=高橋広樹
福島正則=安元洋貴
石田三成=中村悠一
吉川広家=保志総一朗
小早川秀秋=福山潤
posted by びたみん at 22:07| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

Wイシダ朗読劇DVD&インタビュー記事

Wイシダ朗読劇DVD&インタビュー記事を観ましたv
収録は5月12日東京公演分ということで、実際に観させていただいた大阪公演とやっぱり少しだけ違いますね。
御三方の演技がまだ少しかたいのと、意外と大阪会場は随所で客席が大うけして笑っていたので、DVDは静かだな、という印象。
ただ、気になっていた他公演のカーテンコール。12日分だけですがマチネもソワレも収録されていてありがたい!

そして、アニメ!アニメ!のロングインタビューも拝見させていただきました。
彰さんの自己分析『僕は人見知りではなくて、例えばゴミ屋敷に住んでる偏屈なオヤジというか……(中略)それこそ、いわゆるファン目線で見てくれている人たちはいいんですよ。たとえばペットでワンちゃんを飼って「可愛い!」って言っている人だって、野犬に噛まれたら逃げるでしょう? そこを超えてくる人っていうのは、本当にムツゴロウさんみたいな特殊な人だけですよ。』

・・・・私はムツゴロウさんだった、のか?(いや、ファンというくくり以外の話かもですが;)
たまに彰さんのデフォルメされたネタに乗っかっていて悪いとは思いますけど、実際はそんなに奇人変人だとは思っていないですし
むしろ感覚は、特殊な業界に身を置いている割には一般人に近いんじゃないかとさえ思っているんですけどね、、

とはいえ、今回のこの他業種同士のロングインタビュー。
たいへん楽しく読ませていただきました。
彰さんだけじゃなく、明さんの方もたまに見るお笑い雑誌等ではあまり見かけない話題が多くて楽しかったですv


posted by びたみん at 14:06| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

チェインクロニクル公式WEBラジオ“ちぇんらじ”#117

石田さんゲスト回2回目。
オープニング登場スタンバイ中で喋れない石田さんに精神攻撃を仕掛け続ける緑川さんw
「世界一主人公に相応しい男、石田彰です」で、もう、開き直り登場するしかなかった。
それにしても、緑川さんが言った「主人公なのに名前は?は他の作品でもわかる」・・・ってそれは、P3のことですか?と

ちなみに今、石田さんが多く使っているキャラは「ファルゴース」だそうで
そっか、持っているけど、アレ使ってないな。と
石田さんの「見ず知らずの人と接触を持ちたくないから弟子にはならない」発言には笑いましたね。
そういえば、私も結局弟子制度を利用しなかったなーと思いだしました。
でも、緑川さんが師匠でも嫌なんだな、石田さんw
そして、あり得ないだろうけど、知らないうちに石田さんのフレンドになれていたらすごいだろうな、と夢が広がりますね。
しかし、緑川さんの願望「『それは秘密です』でかわして欲しい、馴れあわないのが石田彰」発言に思わず「・・・ゼロス?」とツッコみたくなるw

コーナーのオール石田縛りプレイも面白かったです、特に後半のパニックプレイがv
今後のお知らせ『選べるキャンペーンチケット』も気になります。
そして、『レジェンドフェス・カルネロ』!。アビリティーも強そうだし、コレは欲しいなぁ。
何気に『スーパーバリカップIN福岡パルコ』も気にはなるんですが、行く時間が取れそうにないですね;

今回のオリジナルドラマは石田さんも加わって『オヅミの師匠を探そう』回でしたねv
オヅミの師匠がアインスロット→メルティオール→主人公とかわっていって
最後はヤイト&コドロ&オヅミ&モガリのモフモフみんなで「光をつかむ!」が可愛いv
ということで、これからオヅミの師匠は主人公ということになったらしいですw
そして、最後の石田さんの「メルティオールは他のキャラと絡めない」発言は納得しかなかった・・・

ということで前回と今回、本当に楽しい放送でした。
個人的にも石田さんパティーで挑戦したりもするので、色々と今回のプレイ動画も参考にして、今後パーティーを組み直そうと思います。
posted by びたみん at 23:32| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

イケメン源氏伝 あやかし恋えにし

昨日から配信開始した「イケメン源氏伝」をはじめました。

もちろん『反乱軍・源義経CV:石田彰』推しですが、義経のシナリオはまだ未配信なので、配下の弁慶からはじめてみています。
ただ「リリース記念がちゃ」のおかげで、最初から1枚は義経を貰えたので、画面を開くとずっと義経は喋っていますねw

まずは主人公がプロローグで、ひょんなことから妖狐の玉藻と『契り』を交わすんですが
乙女ゲーらしく、主人公ちゃんがいきなりイケメン妖狐の玉藻にキスされて「なにっ!」的な展開がまっているわけです。
・・・・わけなんですが。
ここで、義経のキャラクター説明を
『頼朝の異母弟であり、幕府に反乱する勢力の大将。烏天狗と『契り』を交わし、人ならざる力を得た。物憂げな雰囲気に似合わず戦いに天性の才を持つ。狂気と紙一重の純粋なその心に、人は強烈に惹きつけられる。』

兄頼朝に殺されかけた義経は瀕死の状態で藁にもすがる思いで烏天狗の鞍馬と『契り』を交わして生き延びます。
烏天狗はCV:森川智之・・・・
登場時、妖との契りのせいで義経の片目は赤く染まり、首筋には鞍馬の紋が刻み込まれています。
・・・なんか、エロいんです。
乙女ゲーなのに、腐った方の脳がきゅんきゅんしてます。
だって!主人公と玉藻の『契り』を見せられた後だけについ思いますよね・・・「え?義経、鞍馬に何されたの」とw

まぁ、そんな楽しみ方をするゲームではないので、おとなしく義経シナリオの配信を待ちたいと思いますが

posted by びたみん at 11:52| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

チェインクロニクル公式WEBラジオ“ちぇんらじ”#116

石田さんゲスト回1回目。
約1年ぶりのゲストなんですね。

まずは、今回人気ランキング1位になった主人公についてのリクエストで
石田さんが「主人公に幸せな家庭を築いて欲しい」と仰ったのに対して緑川さんが「じゃぁその主人公の子供をショタボイスで〜」とブッ込んで来たのには笑いましたv
1年前は石田さんに女の子ボイスを所望していたよな、緑川さんw

そして、チェンクロに帰還した石田さんは、現在2部の鉄煙、、、を止めてキャラクエスト中だそうでw
黒騎士伝どころではなさそうですね。
かく云う私も、「終」1個目までで投げ出し中ですが;
そんな重い内容の「黒騎士伝」を周年記念イベントに持ってくるチェンクロに言及する緑川さんw
からの〜黒騎士をゲットしたそうな今井さんの報告。すごい!
夢で石田さんボイスでお告げがあったんだとかw
ただ、黒騎士は全然育たないそうで・・・
育たないことにこの場で謝罪する石田さんw
しかし、黒騎士の入手方法が
・親愛度総合計2万で黒騎士・・・
・黒の試練クリアで黒騎士・・・
・幻霊石ガチャで引き当てる黒騎士・・・
どれも周回遅れプレイヤーには無理ですな!

ここで、幻霊石ガチャに石田さんが挑戦。
微妙な結果でしたけど、おかげで新ボイス「闇を掴む」と「黒騎士おいで」が聴けましたねv
ただ、メルティオールのフル台詞は知りたかったな!
何気に石田さんのメルティオール台詞のセルフ早送りが上手すぎでしたがw

夢の石田さんパーティー(現時点最強)を石田さんがプレイするというコーナー(拷問部屋の逆襲【2倍】)では
さすが強キャラ揃いでしたねv余裕
まぁ、メルティの無駄打ちはついやっちゃうよね・・・という

今後、生放送の方で、ぷよぷよコラボの詳細が発表されるそうで、主人公もぷよぷよになんかしらで登場とのこと
どうなるんでしょうね。
ってか、元々ぷよぷよに石田さんエコロで居ますしねー

ということで、石田さんゲスト回は次回に続く



posted by びたみん at 23:34| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

最遊記朗読劇 〜Alive〜

あーチケット当たってた・・・
でも、埼玉遠いなぁ
泊まりだなぁ
posted by びたみん at 13:46| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イケメン源氏伝ラジオ おしゃべり絵巻#01

タイムシフトでだらっと聞いています。
もしかして?と一応予約しておいたら、ゲストコメント(お手紙)の一発目が石田さんでしたね。

パーソナリティーの田丸さん&鈴木さん相手に(暗に)「ここから大喜利でボケろ」というコメントが仕込んであったんですが;
まぁ、普通に無理だよね・・・
普通にクイズしてたよね。
「この極東の地に骨を埋める覚悟でイケメン源氏伝の布教に邁進してもらいたいと思います」といい
無言のプレッシャーはさすがですw(絶対若手にそのうち敬遠されるだろ、、、あえてだろうけども)
posted by びたみん at 13:29| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

ケンガンアシュラ

とりあえず、英はじめが出てくる12話にジャンプ。
あとで、ちゃんと1話から観ますが、一気見し過ぎて疲れたのでw

で、英はじめは見事なサイコドクターでした。
でも、まだまだ顔見世程度の登場でしたね・・・こっちも続くのかな?
posted by びたみん at 17:31| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブ、デス&ロボット

Netflixに入ってみたので、まず吹き替えで話題になった『ラブ、デス&ロボット』を見てみました。

「ロボット・トリオ
滅んでしまった世界を旅するロボット3人トリオ。
男性人型ロボと女性音声三角ロボと小さいオレンジロボ、それぞれキャラが立っているので会話が面白い。
小さいオレンジロボを石田さんがあててますが、可愛いv
”こねこばくはつ”カードゲームネタがちょっと良くわかりませんでしたが;
環境破壊で滅びた世界に、なぜ猫だけ生き残ったかのか?
からの、ネコネコエンドが怖可愛かったです。
やはり、猫にとって人は、餌配膳マシーン以上でも以下でもなかったようだ。
posted by びたみん at 11:27| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』

観てきました。
といっても、ワンピはTVシリーズを見たり見なかったりしているのでそんなに詳しくありません。
キャベンディッシュが出てくると聞いたので行っただけです。
しかも、他にもいっぱい海賊が出てくる「海賊万博」をうたっているので、セリフも出番も少ないのを覚悟の上でw

ということで、キャベツのセリフは約3つ。
「僕より目立つな〜」とか「僕も来てやったぞ感謝しろ」とか
一応、見せ場の戦闘とかですね。
まぁ、どんな状況でも安定のキャベツくんでした。
ってか、美しき海賊団の船って、船首に白馬がついてるんですね;
しかも、相変わらず移動時は白馬に乗ってるし・・・浮いてる
ゾロやナミ達と一緒にいるので、画面にはちょいちょい見切れます。
が、今回は全キャラでウソップが一番美味しかったんじゃ?

仕事終わりに行ったので入場特典の壱萬八拾九巻も頂きました。(キャベツは名前しか載ってないけど)

映画としては、それぞれ所属の強キャラによる協力戦闘でとてもジャンプ的に盛り上がる作品だったと思います。
芸能人声優陣もそんなに違和感なかったですし
(しいて言うなら、セリフ量の多い南キャン山ちゃんが若干の違和感ぐらい?)
とにかく、キャラ数が多いのでお祭り感すごいですし、個性豊かな海賊船がたくさん出てくるので、あまり作品に詳しくなくても見ているだけで楽しかったです。


あと、何気にエヴァの予告が流れたんですが
『来年 6月公開 お楽しみに』と出た瞬間「絶対公開遅れるだろ・・・」と思ったよね。
カヲルくんもしらっといたけど、回想かな?
まぁ、たぶん観に行くとは思いますけどね。
posted by びたみん at 13:46| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

VOICARIONY 博多座声歌舞伎 〜信長の犬〜再演・千穐楽

2019年7月21日博多座千穐楽に行ってまいりました。
朝から警報が鳴り響くほどの大雨で、各交通機関も乱れに乱れてる中、無事観劇できて良かったです。
キャストの皆さんも最後のトークで、開演前にニュースを見ていらっしゃったのか「幕が開いてお客さんが誰も来てなかったらどうしよう?」と口々に仰られていたのがとても印象的でした。

「信長の犬」は、昨年に続いての再演なので、物語の流れは把握済みですが、やはり一番気になったのは今回キャストが浪川さんから関智一さんに変わった資正の演技でした。
石田さん演じる多門と一番掛け合いの多い資正です。
しかも、何かと色々な作品でご縁がある智一さんとのコンビということで、キャスト発表の時から楽しみでv
そして、やはり違いましたね!
ぐっと年齢があがって落ち着いた感じに。
浪川@資正は天真爛漫で多門が振り回されている感じでしたが、関@資正は関係がより対等になった感じでしたねv
ずっと多門と資正コンビばかりを見ていたので、お二人とも演技中に結構体が動くし、表情もコロコロ変わっていて、始終楽しく拝見させていただきました。
他の演者さん達も、さらに演技に深みが加わってパワーアップされていて、とにかくすごかった!
演出も少しずつ変わっていたのか、今回は銃声音の迫力が凄かった印象。
ただ、個人的に鈴村@秀吉の衣装の金ピカ具合が控えめになっていて、ちょっぴり残念でしたw(今回も十分ド派手でしたが)


後は主におぼえているのが、皆さんの最後のご挨拶の方で;
鈴村さんの話に喰い気味に「(今晩は)天ぷら食べたい」と主張されていた朴さんとか
ブラックモンブランと給食でお馴染みムースアイスのお話とか
昨年もでしたけど、とにかくご飯の話で盛り上がる福岡w
だったら、また博多座にごはん目当てに戻って来てくださいよ🎵と

石田さんは、今回の再演にあたり、前回の台本を引っ張り出して開いてみたら中にいっぱいの紙吹雪と花びらが挟まっていた話と、今回も、ものすごい量の花びらが降ってきて台本が見えなくなっていたと話されていて、「このシーンにセリフのある役じゃなくて良かった」としみじみ仰られる姿が、会場の笑いを誘っておりましたw
確かに、2階席にも花びらが飛んできていたので、今回は花びらを一枚持ち帰ってきましたし
千穐楽は特に演出も気合が入っていたのか、ライブの時に目の前であがるスモークにびっくりしてのけ反る石田さんを見られて、ちょっと得した気分です

井上さんは、昨年に続き今回もにゃんこトークでw
今回はちょうど博多阪急で夏目友人帳展開催中でもありますし
何気に、名取と的場とにゃんこが揃っているんですよね、この会場にはw

途中、台本で鼻水をふく朴さんの話とか、風が強すぎて台本を抑える手が腱鞘炎になりそうだった朴さんの話に笑わせてもらいましたw
文翁さんが最後に登壇されてご挨拶、井上さんと椅子をシェアされてライブを見ている姿を眺めつつ
舞台をはけていく間際の諏訪部さんのモフモフ回し&井上さんの投げキッスで最後の最後まで湧きに湧いた会場を後にしました。
願わくば、また再再演が叶うといいですねv

信長の犬信長の犬
posted by びたみん at 12:04| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

イケメン源氏伝 インタビュー

イケメン源氏伝サイトに「源 義経役・石田 彰さん」インタビューが公開されていましたね。
今回のインタビューは塩対応ではありませんでしたw

元々あまり恋愛シュミレーションゲームには手を出さない方なんですが、、、
コンセプトといい、CVキャストの顔ぶれといい、何だか世代的な狙い撃ちをされている!という気分です、源氏伝はw

石田さんのコメントにも「他の恋愛系の作品とちょっと違うなと思ったのが、恋愛が成就したその先があるということでしょうか。対象年齢の制限を設けるのかなとか、小さい子の目にはふれちゃいけないんだろうな、と思うようなセリフが色々とありました」とあったので
まぁ、年齢層は比較的高め設定なのかもしれませんね;

やってみようと思っているので、とりあえず、本格的に配信がはじまるまでに、いらないアプリを整理しとかないとな
posted by びたみん at 11:40| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

夏目友人帳展

夏目
夏目友人帳展IN博多に行ってきました!
目的は石田さんのコメントを見ることが第一でしたがw
純粋に夏目友人帳展も楽しみにしておりましたよ
ただ、予想以上に人が多かった
前売りを購入して行ったので、チケット購入列を飛ばして入場列から並びましたが、入場までにしばし並び、会場内の混雑を経てからの物販の精算列はデパートの関係ないフロアーまで列が浸食していて、とにかくすごい人でした。
展示内容は、原作よりもアニメよりかな?
もっと緑川先生の原画や原稿があるのかと思っていたんですが、先生のカラー原画(デジタル出力?)以外は、アニメの絵コンテや背景画、映像作品などが多くて思っていたのとちょっと違ったかな?
アニメシリーズから映画、そして朗読劇の年表が掲示されていたり、妖の原寸大の壁絵とか、あととにかく、写真撮影スポットが多かった印象でした。犬の会に混じれるスポットとか↓とかね
夏目夏目

先に巡回していた地域の夏目友人帳展に行かれた方の感想で石田さんのコメントに触れていたことがあったので、どんなことが書いてあるのか気になってはいたんですが・・・
祖母であるレイコの置かれていた環境の寂しさと、恵まれている今の夏目の環境の落差を慮っている感想と「この先も貴志の孫を貴志と勘違いする歳になるくらい名取役に取り憑いていけたら幸せです」という、いつものちょっと変化球な石田さんらしいコメントでしたねw

そういえば、ブラックライトに反応するトカゲのスタンプを押して名取気分を味わえるコーナーで
明るいライトの下でスタンプを押すと何も見えないので、適当に押していたら、トカゲの首が見事に取れた状態で押されていて、ちょっとホラーな仕上がりになっていました。
装置に息を吹きかけると名前を返す映像が現れるスポットでは、肺活量が足りなさすぎて頭がクラクラしたりと、何だかんだ今回のイベント、滅茶苦茶楽しみましたよv

そして、帰りに人吉観光協会からのお花を見つけて、ちょっとだけテンションがあがりました
(関係ないけど、過去にウッチャンの母方のご実家のお酒を買うために人吉まで行きましたからねw)
夏目
posted by びたみん at 16:07| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする