2019年11月28日

保志総一朗 presents RenCa:A/N ラジオ『RenCa:PPPPR』〜第4回〜

「また来年!」までは待たなくて本当に良かったですw
ということで、続、保志さんの個人アカウントで募集した石田さんへの質問

・マトゥーラ通信
Q『石田さんキャスティングの経緯、理由』
「それを公にバラすの?保志君にお金をつんだからです。袖の下を使いました!夢を持ってはいけません、現実はきびしいですよ?」
平常運転の石田さん。に、とりあえず乗っかって掘り下げちゃう保志さんw
「正当なギャラ以外の金銭のやり取りはありません!」と一応ホローを入れるも、なかなか話の核心にはいかないお二人です。
で、保志さんいわく、最初はゲームに詳しい人を中心にということで、石田さんは選択肢に入っていなかったそうです。
ですが、若手に偏らないようにということで、最終的に作中キャスト最高齢の石田さん(と子安さん)が追加されたようですね。
「じゃないと僕が最高齢になるし(ボソッ)」という保志さんの呟きには笑わせていただきましたけどねv
最近では保志さんが出演声優最高齢になるパターンも多いんだとか
また「(石田さんが)いてくれると頼もしいし、ここぞという作品にいると安心する」んだそうです、保志さんは。
石田さんは「そう?別に安心しないでしょ」と、そっけない返しでしたけどw
逆に「保志君の背中がまぶしい!僕の知らない遠いところにいっちゃう」的な石田さんのノリには
「また入ってきたな、、、」「無駄な小芝居癖がある」と冷静に切り捨てている保志さんの姿に、さすが付き合いが長いだけあるな、とほっこりさせていただきました

〜みなさまからのお便り〜
Q『クレイドくん、エルビエントくん意外で好みのキャラクターは?』
石田さん→セントロ(目隠しが気になる、目隠し取ったらキラキラお目目)
保志さん→イーシェ(あのポーズが疲れそう)
後はラシェルタについて〜『ラシェルタはミステリアス?』
保志さん→「危険な臭いがするけどついつい知りたくなる」
石田さん→「ミステリアスというより思わせぶり?」

Q『石田さんは「ヌメザリ」をどう思いますか?』
『ヌメザリ』(公式サイトより)
「練成生物ではない野生生物の中にも、少し変わった生物が存在する。ヌメザリは、ぬめぬめをまとったザリガニに似た生物。甲羅は柔く、短いハサミと足は役にたたない。味は泥臭い。」
スタッフさんに確認すると、これを皆さんは「かわいい」と言っているらしい・・・(石田談)
そして石田さんから語られる、遠い昔のザリガニ釣りの思い出と結論「(ヌメザリは)臭い。」という持論
「いつまでもヌメヌメが手について取れない(きっと)」とも
ついには、ヌメザリをグッズ展開する時は、ぬめぬめ感を出すためにぬいぐるみにローションを付けて売る!?やら
お風呂場でおっきくなる入浴剤やらの話が飛び出し・・・
本人たち的には意図していないけど、文字に起こすと発言が微妙に下ネタちっくになるんだよな;

・ゲーム紹介のコーナー
二人でゲーム実況!
楽しくゲームしているのは伝わるけど、画面が見えないので状況がよくわかりませんw
追記:(ぱっP!通信Vol.10でプレイ動画公開が告知されました。絆コミュニケーション編クエスト編
ありがたいv


・ちょっと聞いてよクレイドくん、エルビエントくん
Q「家族が微糖コーヒー派とブラックコーヒー派にわかれていて喧嘩になります。どうすればうまく落ち着きますか?」
クレイドくん、エルビエントくんがキャラでお答え。
クレイド:両方買え
エルビエント:ブラックを買って後で砂糖を足す
でも、コーヒーにはミルクと砂糖をたっぷり入れる派な石田さん自身は、微糖とブラックの違いの意味がよくわからない。とのこと
保志さんはカロリーを気にして微糖にするらしいけど、「カロリーを気にするならブラックにしなよ」と石田さんに言われていましたね。
結論としては「ドリップ式にして、あとで砂糖を好きに入れる」に落ち着いていましたけどw

Q「ことりちゃんの鳴き声のイメージがわきません。エルビエントくんにやって欲しい&練成生物をペットにすることについてはどう思いますか?」
石田さんによることりちゃんの鳴き声。
いつもどおり、”石田さんどこから出した!?”的な声でしたね。謎のリアル感。
今後、ゲストが来るたび毎回ことりちゃんの声をやってもらうように石田さんから要望が出てましたv

Q「小悪魔タイプの女性に一目ぼれして失敗します。お二人はそのようなことはありますか?また、どのようなタイプの女性が好きですか?」
石田「基本惚れっぽいだけ、冷静になって考えた方がいいよ」
保志「小悪魔タイプに魅かれるは何となくわかる」
石田「実際、小悪魔ってどういうタイプ??悪魔的に相手を利用して陥れる?」
保志「(僕は)なんでも許してくれる人がタイプ」
石田「なんでも寛容に許してくれるからダメになっていく、ある意味悪魔的タイプ?」
という流れの会話がw
なので結論がでず。
「もっと経験値が高い人がゲストに来たときに聞きなおしてください」で無理やり終わる。

そして、前回保志さんが石田さんと出会ってから「まだ20年いっていない」と仰っていた件について、保志さん自身がふれていらっしゃいましたね。
・・・実は25年ぐらいは経っていると気づく保志さんw
なのに「まだ実は5年くらいだよ」と体感年数を告げてくる石田さんな!
番組終盤には「思いのほか余計な事を喋っている」と相変わらず後悔をにじませるいつもの石田さんが聞けましたし
こんな時だけ、最後は二人仲良く「パッピー」で〆る二人にも、ニヤニヤが止まりませんでした。

ちなみに、次回公開日はまた未定、なんだとか。
そういえばちょうど、このラジオの配信日が、文アルで石田さんのキャラクターが実装された日と同日だったのか、ツイッター上では保志さんと石田さんセットの話題で結構あふれかえっていましたねv
posted by びたみん at 00:17| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする