2012年09月23日

神様はじめました13巻CDドラマ付き初回限定版

オリジナルドラマCD「奈々生、ぼくたちを温泉に連れてって」
1.福引きで温泉旅行 4分48秒
2.旅館でばったり!? 6分26秒
3.とろけるv幸せ料理 2分54秒
4.女湯と男湯 6分16秒
5.夜の温泉街で 5分22秒
6.相部屋〜巴衛と奈々生〜 3分34秒
7.「神様はじめました」原作第77話より「巴衛の告白」 4分01秒
8.オリジナルドラマ「神と神使の契約」ショートver. 3分25秒
9.ボーナストラック メインキャストトーク 8分12秒
キャスト
桃園奈々生=三森すずこ、巴衛=立花慎之介
鞍馬=岸尾だいすけ、瑞希=岡本信彦
ミカゲ=石田彰、猫田あみ=佐藤聡美
田所あずき、中本順久、南山裕希、宮原弘和

原作知らずに聞いてます;
来月からいよいよアニメ放送開始ですねv幸いこちらでも放送があるようで、ほっとしてます。
とりあえず、アニメ放送前に登場人物の予習を兼ねて、と思い聞いてますが・・・
うん、ざっくりしかわかんない(笑)
とりあえず、ベタに温泉話?
ミカゲさんの出番は『8.オリジナルドラマ「神と神使の契約」ショートver』のみ
思ったよりも"先生"っぽいキャラだった。
巴衛とミカゲが契約した時のお話で・・10月に発売されるCDドラマのショートverと宣伝だった;
まぁアニメもそんなに出番が無さそうですよね・・

キャストトークの岸尾さん、「あれ?鞍馬の方が妖狐じゃねーの?」・・・ヤバイ。ネタ元が解る(笑)
石田さんはヌキどりかな?
トークの順番が石田さんの一個前の佐藤さんに、周りが「もっと凄い紹介の仕方して!」とか煽るもんだから、佐藤さんは「呼ばれて飛び出て石田さんで〜すvよろしくお願いしま〜す。うわぁー」と、かなり頑張ってご紹介。
一応、「呼ばれたので、飛びでてきました石田彰です」と答えておりましたがw
大変だな、もうすっかりネタ声優扱いだ
posted by びたみん at 11:03| '10年〜'12年CD&DVD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする