2018年06月30日

ラジオCD「銀魂放送局〜狂乱の貴公子の世界〜」

パーソナリティ:杉田智和・阪口大助/ゲスト:石田彰

01.オープニング 8分12秒
出で石田さんが噛むのはお約束。
オープニングでドラゴンボールのゲームみたく最終的に桂と敵対する〜と冗談めかして杉田さんが話されていましたが、最近のジャンプの流れを見ると、あながち遠くないかもしれない・・・と思うんだよな;
坂口さんに「石田さん声はラスボス感、黒幕感が強い」と言われれば「そのために僕はいるんだと思っている」と肯定する石田さん。
そして、8年前の話が飛躍して「いつの間にか僕がお昼ご飯を断られたことになっている!」と訴える阪口さんに「大丈夫、僕が断るのは阪口くんだけじゃないから」とさらに肯定した結果、阪口さんもお昼ご飯を断られたことになってしまった今回w
石田さん的には久しぶりのラジオは、こんな感じで始まりました。
馴れているメンバーだから、気持ちテンションは低めですw(ナチュラルともいう)


02.銀魂プレイバック 14分57秒
・質問1-桂小太郎について
→「つき合いが長いので今さら桂のことを聞かれても、、、」と石田さん。
最近「小学生の時、銀魂観てました!」と言われるのが、結構な刃物な杉田さん。
でも「俺が14歳の頃、エヴァンゲリオン観てました!」もついでに石田さんに言っちゃうw
「昔、見てました」を、最近それも言われなくなったそうな石田さんですが、
昔、富山敬さんに初めてお会いして、お食事した時に「昔、観てました」を言ってしまったことを今も後悔しているんだとか。
まぁ、お三人とも先輩声優に一度はやらかしているみたいですねw

・質問2-石田さんから見た万事屋のメンバーは?
→その人にしか見えないよね。むしろ、アニメ&漫画で動いているのが杉田くん(という認識)
さすが、10年続く作品です。
他にも、杉田さんが漫画で石田さんにやって欲しい!と思っていた役が石田さんになった話(3月のライオン)とか
実は、石田さんが初期の頃、桂をどう演じるか、ギャグシーンをどう成立させるかを悩んでいたこと
途中から、桂小太郎は常に本気の人なんだ、そういう変わった人なんだと言うところに落ち着いた。とお話されていたのが印象的でした。
しかも、話の途中でヅラのことを石田さんが「小太郎」って言うんですよね。なんだか新鮮ですv
かと思えば、桂が性癖を急に吐露するシーンを面白がる杉田さんと
桂とマダオのあとにマイク前に立つのを嫌がる阪口さんw
また、伝説のウィルスミスの話になり、「石田さんが笑うって言うのが僕らは衝撃で」と言われ
「笑うぐらいさせてよ、こう見えても普通に生きてるから」と返す石田さんにw
相変わらず、自分のキャラをしっかり把握しておられますな〜と無駄に感心しておりました。

・質問3-石田さんの中で一番印象に残っているシーン、回は?
→近藤との共闘、牢屋内での会話
阪「銀魂の近藤は意外と史実の近藤に近い」石「史実の近藤はゴリラになってウンコ投げてるの?」っていう返しには笑いましたがw
杉田さんの「いずれ、木戸孝允なって政治家にならないといけないんで」の言葉には
今、すでにジャンプでヅランプ総理大臣になってますけどね!と思わずにはいられませんでしたね。

03.ふつおたコーナー 17分25秒
・テーマ「時間がなくて焦ったこと」
どうやら、前巻の立木さんのラジオCDからまだ一ヶ月くらいしか経っていない状態で収録しているらしく
スタッフさんの収録時間がなくて焦ったことから、このテーマに決まったらしい;
それにしても、投稿者の年齢が全員10代と若く
15歳に天然と言われて「俺、天然なの?」と本気で驚く石田さんw
まぁ、天然・・・だとまでは思わないですけどね。世の中にはもっと天然の人はいるし
『片道2時間近くかけて通学している〜』という、ふつおたから
実家から通勤に1時間半かけて通っていた杉田さんが、電車内で時間つぶしに読む雑誌がだんだんなくなり、最終的にオレンジページ→ゼクシィ→たまごクラブにまでいった話、そして、東京エンカウントでも出ていた、友人の結婚式で非オタにさらしあげをくらったエピソードを披露したら、石田さんに「なるべくそういう失敗をしないようにと友達を広げないようにしたら、結婚にまでたどり着けなかったという失敗」と返されて、一瞬場が沈むというw
他にも、夏休みの宿題の思い出や独り暮らしをはじめた頃の思い出など
とりあえず、3人揃ってまっとうに宿題を仕上げていないことはわかりました。


04.銀魂御礼!ヅラ大喜利 18分08秒
最近、笑点は観ていないけど携帯大喜利は観ていた石田さん。
・お題1『え?お前が万事屋メンバー?新たに加わった万事屋メンバーの特徴とは?』
・お題2『エリザベスが桂小太郎に隠れて暗躍していることとは?』
・お題3『逃げの小太郎と呼ばれる桂小太郎。さて何から逃げた?』
・お題4『●●じゃない桂だ!』
新幹線で杉田さんと席が隣になった時の高山みなみさんの神対応エピソードに対して
「行った旅先でコナンコラボによくあう」という石田さんは、最近も結構旅してるんでしょうか?
『何かあるたびに歌はいいねぇと言うくせに、いざカラオケに行ったらタンバリンしか打たない』ネタは、見事にカヲルと峰倉先生発の八戒イメージが合体していましたが
ネタの途中で出ていた「NTRって何?」と現場で聞かれ、実際に現場で説明する杉田さんを遠めに眺める阪口さん&石田さんの図や
石田さんに年齢の話になった時「見た目は若くごまかせてもね」と返されたという杉田さんの話の方が、最終的にネタより記憶に残っています;

05.エンディング 2分
次回も石田さんゲスト回は8年後なのか!?それとも8ケ月後なのか?
個人的には一度、攘夷チーム勢ぞろいラジオを聞いてみたいんですけどね。
今回も、銀魂ラジオらしく脱線のあらしでしたけど楽しかったですv




そういえば余談ですが、「声がつくと胡散臭さ倍増」と英雄クロニクルのイベント告知PVでも言われていましたねグレイ@石田さん。
もう、業界的にはそんなイメージしかないのか!?
posted by びたみん at 10:04| ’18年〜CD&DVD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

深夜!天才バカボン 新PV

レレレのおじさんの声と演技をやっとちゃんと聞けた気がしますが、、、
このPV、やばい香りしかしない・・・ような?
ツッコミ役がウナギイヌのみ?

とりあえず、かなりブラックなバカボンなことは確かなようですね。

PV
posted by びたみん at 20:56| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

スカパーチャンネルプレゼント

スカパーに長年加入し続けていると、決まった一ヶ月間だけチャンネルをプレゼントされる、というものがあります。

で、『来月2700円分のチャンネルをプレゼントしますよ〜』とスカパーからお知らせが来ていたので

「おっ!これは『石田彰吹き替え版タイタニック』を無料で観れるチャンス?」と期待していたんですが・・・・

ムービープラスは、しっかり選択チャンネル外でした

甘かったね!

悔しかったんで、昔録画した金曜ロードショーの2夜連続石田彰吹き替え版タイタニックDVD(2枚組)を再生してみたら、問題なく普通に再生できたので、少し落ち着くw
画面サイズが違うあたりに時代を感じますけど、当時としては出来る限りの高画質で録画したものですから、これを大切にすればいい。と、今回はムービープラスの契約は見送りました。

というか、もう二度と日テレさんは地上波では放送しないのでしょうかね?
posted by びたみん at 11:52| 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

デビルズライン第11話「ウロボロス」

石丸さんは裏切り者か?と思ったら、二重スパイの味方でした。と
CCC関連の闇と警察内部の人間関係は掘り下げると面白そうなのに、ヒロインとの恋愛話が展開され始めると急につまらなくなる気がするのはなぜだろう?
・・・まぁ、好みの問題でしょうけど
ヒロインが襲われる→「安斎さん!」の繰り返しを前半にあれだけやるんだったら、このあたりの話をもう少し見たかったかもですね。
posted by びたみん at 00:44| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

神機パンドーラ 第11話「Dr.ロン・ウー」.

ロンさん登場の過去篇。
思っていた以上にロンさん、ヤバそうな人でしたね:
リアクターを暴走させて翔龍クライシスを起こしたのはお前かよーと。
そして、薄々そうかな?とは思っていましたけど、やっぱりクロエはロンの妹でしたね。

それにしても、ロンのあの感じだと、何らかの形で生きている可能性もあるっぽい?
死んでいるはずなのに、消しきれない黒幕臭・・・
さすが石田キャラだな
posted by びたみん at 17:51| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニンジャバットマン

観てきました、ニンジャバットマン。
正直バットマンシリーズはよく知らないので、登場人物もわからないまま行ったんですけど。
中の人とか予告編のノリで、ビーストウォーズ みたいなものかな?ぐらいの感覚でおりました。

で、観て、素直に面白かったです。
映像がとにかく派手だし、これでもか!というくらい日本な感じを詰め込んでるし。
ぶっ飛び時代劇。
むしろ歴史好き的に楽しいシーンがそこかしこにw
ジョーカー信長(後半家康?)、ゴリラ秀吉、ペンギン信玄、デスストローク政宗、トゥーフェイス光秀、ポイズン謙信の家紋の改変ぐあいとかね。
なんだか安土城はロボ化してるし、戦隊モノのお約束みたいなものも折り込んでありましたが
中の人の会話の方はアドリブなしのすごく真面目な作品でしたね(当たり前だ)


石田さん演じるレッドフードは、この作品における、ある意味ツッコミ役というか・・・
レッドフードが本格的に登場してくるあたりから、作品のテイストがガラっとかわって水彩画タッチになり
記憶喪失になった、農民ジョーカーとハーレイ・クインをレッドフードは容赦なくボコボコにしてしまいます。
まぁ、敵は叩ける時に叩いておけ!という姿勢です。
ジョーカーの記憶喪失自体も疑っています。
・・・そもそも、この作品中、何度もジョーカーの泣き落とし作戦にまんまとハマってしまうバットマン。
それをたしなめつつ、始終ブレず、冷静に対処するあたりがダークヒーローっぽいキャラクターなのかな?という印象でした、レッドフード。
端的に言ってかっこよかったですv

全体的にお祭りアニメで、何も知らなくても楽しく観れる作品だったんですが、
肝心のバットマンファンの方達にどう映っているのかが、若干心配ではありますね。
posted by びたみん at 16:34| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

VOICARIONV博多座声歌舞伎〜信長の犬〜

あああ、石田さんのご出演が決まりましたね。

そして、なんという豪華キャスト・・・・

チケットが取れる気がしない

でも、せっかくの地元公演。
今まであきらめていたぶん、是が非でも参加したいんですけどねぇ。。。どうなることやら。

石田さんの来福は約15年ぶりくらいかな?
チケット代も博多座にしてはお手頃なんでありがたいんですけどねー
そして、VOICARIONでもロビーの出店はあるのかな?
何気に、お祭りみたいであれを食べ歩くのも楽しいんですよねv

まぁ、あくまで、チケット争奪戦という戦いに勝ち残れたら。の話ですが
posted by びたみん at 09:42| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS

第62話「大筒木(おおつつき)、襲来!!」
劇場版では描かれていなかった、あの時の我愛羅達の動きが詳しく見れてうれしいですv
何気に裏でがんばっていたんですね。
そして、我愛羅はきっちり七三わけの今の髪型よりも、髪が乱れた時の方がかっこいいと思うんだ。
石田さんの鼻声も、無事元に戻りましたしw
放送は一週飛びますが、次回が楽しみです。
posted by びたみん at 23:21| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

デビルズライン#10

「エゴディフェンス」
石丸さん、大活躍でしたね。
吸血鬼への対処があざやか。
いまのところ正体不明ですが、頼りにはなります。(最後にジェイソンって呼ばれて、意味ありげに終わりましたが;)
話もやっと本格的に動きだしたようで、、面白くなってきましたね。

残り話数、少ないけど


されど罪人は竜と踊る#10「蜘蛛の断頭台・蛇の刻限」
たぶん、そろそろレメディウス編も終わるのでしょうけれど
やっぱり、これ、レメディウスとズオ・ルーの配役、逆じゃないですかね?と思ったり。
あと、色々説明不足な気がして・・・
次回で少しは何かわかるのかな?
posted by びたみん at 23:58| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P3Dプレイ中

天田くんのコミュを進めて、妖精の羽ゲット!
キタローのメイド服も購入して着せて、妖精の羽も付けて踊らせると、可愛いすぎて変な声がw
キタローの声は、めっちゃ嫌がってるけどもね!
ついでに、天使と悪魔の羽と棺セットも買いました。
散財してるなぁ…
posted by びたみん at 12:34| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

美男高校地球防衛部HAPPY KISS! #9

1話の怪人役に石田さんの出演がなかったので、すっかり忘れていたこの作品w
なぜか9話に出てきたと聞いて、慌てて録画復活しました!
どのみちCSでしか見れないので、先行情報があると助かりますねv

そして、今回の怪人は佐井吾郎ことサイコロ怪人。
文化祭に物陰で独りでぶつぶつサイコロを振っているから、かなりのこじらせ系かと思えば、何気に可愛い奴でしたね。
ただ、よくよく考えると怪人のお仕事は一切しておりませんでしたが・・・
まぁ、可愛いから良し。
posted by びたみん at 11:54| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト

先週はお休みがなかったので、このゲームをやるための時間を捻出するのが大変でしたw
じわじわ進めていますけど、なかなか・・・
でも、もう!ただただキタローが喋って踊ってるだけで幸せです。
設定上、リア充を目指しているからか、湊でも理でもなく、むしろ綾時に近い明るい性格のキタローで
やたらと褒めてくるので、動揺してボタン操作をミスるのが厄介ですが;
ゲーム上の選択肢をポジティブな方ばかりで選んでいたら、こんなキタローもあったかもしれない、と思って楽しんでいます。

プレイ中は画面なんて見ている暇がないので、あとでリプレイ動画でじっくり観賞していますが
全員ダンスの「Burn My Dread」は、チームが揃ってる!って感じで、何回も見てしまいますね。
ゲーム本編ではコミュのなかった男性陣との絆がイマイチ感じられなかったのが、劇場版をとおしてやっとS.E.E.S.をチームとして見れるようになってからのキタローのダンスラストのセリフ「みんなこそ俺の宝物だよ」ですよ。泣くわ
どうやら、このゲームの時間軸も本編の最終戦を決断した後の夢の中という設定みたいですしね。

しかし、P3Dの女子コミュはどんどん進むのに、初となる男子コミュがまったく進まないのはなぜだ!
おかげで男子衣装が揃わない
キタローの執事服みたいよ〜
でも、コミュでゆかりに対して彼氏ヅラすると、ゆかりがめちゃくちゃ照れてくるので可愛いですv

P3D。まだまだ、ぜんぜん攻略できていないので、これからですね。
posted by びたみん at 11:57| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デビルズライン&され竜

デビルズライン#9「コマンド」
いよいよ新班長として石丸さんが登場してきました。
相変わらずお話は、ツッコミどころが多いですし、展開が早くてなんだかな?な感じですが
石丸というキャラ自体は、喋り方がまったりとしていて、掴みどころがない変人
でも、言っていることは何気に筋が通っていて切れ者っぽい、なかなか面白い人物ですね。
目の下の隈が酷いから石丸さんも鬼かと思いきや「夜更かし」って理由に・・・拍子抜けしましたがw
今後残り話数も少ないので、どう終結していくのかが楽しみです。


されど罪人は竜と踊る 第9話「悪意の啓示」
すごいダイジェストな感じが・・・
原作未読だとキツイですね;
レメディウス編のネタバレを見ていて、なんとなく理解ができているというところ
レメディウス&ズオ・ルーが、自国なり自社なりをとても怨んでいる。というのだけは伝わりましたけどね。

posted by びたみん at 11:16| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする