2016年03月29日

奇魂侍

2014年・第10回山形国際ムービーフェスティバル『知事賞』受賞作品。
20分とたいへん短い作品です。
【公式よりあらすじ】
夜盗に襲われ、両親と両目の光を失った盲目の侍、珀は見えないモノを見る力がある。
夜弥という侍に突然襲われ、一緒に旅をする緋色(くノ一)を捕われ、仕方なく、日本中の事がその目に見えるという“奇魂”(くしみたま)を探すことになるが〜

石田さんの演じる”桜花”は珀の守護霊。
童水干姿の少年です。
珀以外には見えません。(というか、珀は盲目ですけども)
ものすごく殺陣にこだわった作品のようですが、話としては、結局、敵も味方も奇魂を狙う者ばかりという・・・
首尾よく奇魂を手に入れた珀にとっては、周り全部が裏切り者なのかよっ!てなオチでした。
桜花は、珀の守護霊ということになっていますが、体にまとう青色のオーラから、もしかして奇魂の精霊だったのかな?という風にも見えましたね。

posted by びたみん at 16:26| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 181回

今回の配信は約7分と短め。
都市伝説のコーナーは、火曜が5週ある時にだけやる不定期コーナーなので、あまり投稿数が集まらないのかもしれませんね〜
ということで、小西さんの都市伝説。
『私はいつも夜中の10時ごろにジョギングをしに行きます。この時間、公園に人がいないので、いつもその場所で休憩するのですが、先日公園からキーキーとブランコの音が・・・
よくみるとブランコが動いている、そしてそのブランコを動かしているのは克幸さん!?
克幸さんがとっても楽しそうに、しかも真夜中に、しかも一人ブランコで遊んでいる!?
その日は休憩スルーして帰りました』
という・・
んで、稀に、嫌なことがあったら公園のブランコで邪気を払う儀式をしている、、、らしい小西さん;
儀式を中断したくないので、もし見かけたら声を掛けずに遠巻きに見てください!だそうですw
都市伝説コーナーはメールが溜まったらまたやる予定だそうですが、コーナー自体が消滅している可能性も?
・・・まぁ何気にネタ投稿のハードルが一番高いコーナーな気もしますしね
posted by びたみん at 15:57| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

昭和元禄落語心中 第十二話

ああ・・わかっていたけど、ものすごくやるせない気持ちで終わった12話。
わざわざキャストクレジットをBパートの最初に持ってきて、一気に逝きましたね・・・
『あたしはまた捨てられました。甘い夢を見すぎた罰だったのでしょうか』
気になったのは今回の語りが八雲ではなく、あの時代の菊比古さんの声だったこと。
やっぱりあのあたりが菊さんの創作話ってことでしょうか?
1話の「お前が助六を殺したんだ!」と言った小夏の回想で一瞬出てきた血まみれの菊さんが、助六&みよ吉転落事故の真相編の絵なので、、、
アレ、どこか今回の話と絵が繋がらなくて、違和感を感じないのかなぁ原作未読組。
二期があればなぁ〜


それにしても、Bパートの冒頭。
菊さんの「そろそろ起きな」の言い方にドキっとしましたv
というか、ここからの菊比古と助六の会話は、寝ている小夏を起こさないように、声のトーンを抑えめで話しているので、とても色っぽくて心地よい。
あの少年時代の指切りのシーンも夜なので抑えめのトーンだったし
この手の声がたまらなく好きですw

何より、今回は音声だけで聴いても、胸に迫る演技のオンパレードで
みよ吉に「ねぇ どうしてこんなとこまで来たの?わざわざ来たのは何か変えたかったんでしょ?」と問われ、逡巡する菊さんの無音の間。とか
助六が「落語をやめる」と言った時の絶望的な菊さんの息遣い、とか
二人を落ちないようつかまえながら「嫌だ ならアタシも連れて行け!」と叫ぶところとか・・・
とにかくすごかったです。

さて、来週はいよいよ最終回。
八雲を襲名した菊さんと小さい小夏の二人暮らしのシーンはあまりに辛いので
きっと、与太郎真打昇進&三代目助六襲名で明るく〆て終わるんでしょうね。
posted by びたみん at 02:04| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

昭和元禄落語心中 二

ドラマCD『落語な日々〜前座珍道中〜』10分37秒
キャスト
菊比古=石田彰、初太郎=山寺宏一 他

学校に菊を迎えに来た初太郎。
菊を待っている間、上級生相手に小話を披露して小遣い稼ぎw
稼いだ小遣いを持って、菊を連れて駄菓子屋へ
駄菓子屋に来たことも、駄菓子を食べたこともない菊はおっかなびっくりで
それを横目に初太が兄貴風を吹かせていると近所のガキに絡まれて〜

菊さんの声がまだ子供だv
「あたしが好き勝手我儘を言えるのは信さんだけ・・」
「いつも信さんが新しいものを見せてくれる。だから今日は・・楽しかった」
時々デレる菊さんが、ものっすごく可愛いのだが!
信さんの「ちった〜気が晴れたか?」の言い方も優しくて好きだな。

特典ドラマCDは幸せで、明るい話で構成されているので、本編の良い息抜きになりますねv
posted by びたみん at 16:26| '13年〜'17年CD&DVD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀魂゜09 特典オリジナルドラマCD

多毛さんアワー『笑ってよきかな?』増刊号
〜毛が多いとか少ないとか心に刻むべきはそんなことじゃねぇんだよ〜

01.オープニング 1分49秒
02.デンワデショッキング ゲスト:桂 2分16秒
03.CM「山崎のあんぱんまつり」 23秒
04.プロ先生、出番です! 7分27秒
05.CM中にて 50秒
06.くりそつさんカーニバル 5分07秒 
07.CM「全自動卵かけごはん製造機」山崎&マダオ 2分55秒
08.デンワシュッキング2 8分54秒
09.CM中にて2 1分31秒
10.エンディング 3分08秒
キャスト
坂田銀八=杉田智和、志村新八=阪口大助、神楽=釘宮理恵
多毛さん=坂口候一、長谷川泰三=立木文彦、松平片栗虎=若本規夫
徳川茂茂=小野友樹、近藤勲=千葉進歩、土方十四郎=中井和哉
沖田総悟=鈴村健一、山崎退=太田哲治、猿飛あやめ=小林ゆう
桂小太郎=石田彰、高杉晋助=子安武人、坂本辰馬=三木眞一郎
坂田銀子=戸松遥、斉藤終=櫻井孝宏、服部全蔵=藤原啓治

銀魂ドラマCDのトラックタイトルがあったりなかったりする基準は何なんでしょうね?
さて、今回は『笑っていいとも!』のパロ『笑ってよきかな?』です。
初登場のキャラもチラホラ居ますが、基本は銀魂ドラマCDのノリ通常運転です。
通常運転なんですが・・・最近のドラマCDは桂へのあたりがキツくないですかねぇ?
まぁ、出ないよりはましですけども。
客席にも、多毛さんにも総スカンくらうのはなぁ
とりあえず、着拒されている中真っ先に友達として電話するのが辰馬で、その電話にちゃんと出てくれた坂本にほっこりしました(まる)
あと、いつ服部と友達になったの?ヅラ・・・
ヅラのもらいゲロは意外と貴重だった気はしますw

それにしても、途中のレギュラーメンバーパートの、担当曜日紹介はなんだったんだ?ってくらい全員大集合でしたけど・・・増刊号だから全曜日一緒にいる設定だったのかしら?
子安さんは、最初「俺はただ壊すだけだ」しか言わないから、既存音声の使いまわしかと思ったよん。
posted by びたみん at 15:32| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

映画 金メダル男

ちょ!上映映画館が偏りすぎだ!?
TOHO系だから仕方ないのかもしれませんが。
内さまの映画は頑張って観に行ったけど・・・
今回はもう、心が折れそうだ
DVD発売まで待つかなぁ〜これ。
posted by びたみん at 12:17| ウンナンさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 180回

今回は、四週目ですが、福さんの舞台告知のため占いの館のコーナーですv
というわけで、福さんを交えての三人トーク。
『紅殻のパンドラ』を録画して観てみたらしい小西さん。
そのHさ加減にびっくりし、硬派なイメージだった士郎先生の作品としても予想外でびっくりし、何より低いボーイッシュな声のイメージだった福さんの声が可愛すぎて、誰だかわからなかった。という感想w
ちなみに初見の時、石田さんも福さんの声がわからなかったようで「女優って怖いって思った」と仰っておりましたが・・・おまいう?
石田さんも、ブレスと声質に特徴があってわかりやすいとはいえ、男声と女声を行き来したりして、大概化け物ちっくですけどね!
紅殻は福さん的にも「結構高くてがんばりました!」だそうなので、本来の得意キャラとは少し違うのかな?

心理テスト
『雑貨屋の棚に5つのマグカップが並んでいます。サイズもデザインも全く同じです。あなたはどれを手に取りますか?』

基本は「誰が触っているかわからないから手前の物は取らない」という小西さん。
前々から思っていましたけど、小西さんって結構潔癖症ですよね・・・
ちなみにこの心理テストは
『右が未来(外向きの意識)、左が過去(内向きの意識)をあらわしますので、無意識に手に取ったカップでどちらの意識が強いかがわかります。そこから導き出されるあなたの恋愛傾向とは?』

石田さん―真ん中のカップ
成功の秘訣をすでに持っているタイプ。バランス感覚に優れ、自信を持っている人。さらに大きな目標を持ち、相手を支えてあげて
小西さん―左から4番目のカップ
自己満足タイプ。そこそこ恋を成就する力を持っていますが、マイペースです。
福さん―左端のカップ
石橋を叩き過ぎて壊してしまうタイプ。超慎重派。勇気やチャレンジ精神を持てば、恋愛も成就するはず
左から2番目のカップ
失敗しそうになると自分を守ってしまうタイプ。そこそこ慎重派。失敗しそうな時でも現実や相手から目をそむけず前向きに行動することが大切
右端のカップ
突っ走ってしまう超特急タイプ。未来志向が強く、突っ走ってしまいがち。時々立ち止まって相手のペースにあわせることも大切

最後に手相の話になっていましたけど
個人的には左手をみるパターンが多いと勝手に思っていましたが、ちょっと調べてみると、利き手の反対側が「先天的なもので過去」、利き手が「未来」となっているものや、「男性は左手、女性は右手でみる」となっているものもありますね。
・・・まぁ、あくまで占いということでしょうか?

〜福さん出演の舞台〜
日時:3月23日〜28日・平日19:00〜(土日別)※詳しくはサイトで確認を
場所:中野テアトルBONBON
演劇集団イヌッコロ「冒険者たちのホテル」
チケット:3800円
チケット等の情報は「福さんのツイッターで確認」とのことです。
ダブルキャストですが、釘宮さんも出演されるんですね〜


posted by びたみん at 14:31| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

昭和元禄落語心中 第十一話

小夏と助六と菊さんの疑似家族。
本当に菊さんは世話焼き女房ですなw
そして、小夏と菊さんの掛け合いが本当に可愛い。
特に
小夏「野ざらし!アレやって!」菊「ありゃ苦手なんだよ・・・」とか
小夏「枕はいいよ!早くやってよ!」菊「思い出してんだよ」のあたりとかねv
石田さんの銜え煙草の演技も、相変わらず良いです。

何より今回の山場は、なんといっても
真打二人による贅沢な『野ざらし』セッションでしょうね!
テンポの良い掛け合いに、小夏じゃないけど、楽しくてテレビの前で顔が緩みっぱなしでしたよv
そっからの「助六さん。後生です。八雲を継いで落語をなさい」という静かで凛とした菊さんの語り口調。
しびれます。


さぁ、来週はいよいよ・・・ですね・・
辛いなぁ、今回の話が幸せな分。
posted by びたみん at 23:12| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 179回

(今回からWMP配信が終了してFLASH再生配信のみになりました)
今回のオープニングはお相撲の話。
10年ぶりに日本人力士の琴奨菊が優勝しましたしね。
「相撲の“制限時間いっぱい”はNHKの放送枠におさめる為の便宜上のアレでしょう?相撲ほど放送とリンクしたスポーツはないんじゃないかな?」と石田さん。
とはいえ、懸賞金が多い力士は取組までに時間がかかる。
「白鵬やっぱりスゲーな!」「個人でも懸賞金出せるはずだよね」という話から競艇の“冠協賛レース”のお話、そして、アニメ『モンキーターン』の話題へ〜
・・・競艇の話で出ていた、石田さんの見ていた番組は『別冊アサ秘ジャーナル〜深夜の学校案内・金のたまごナビ!〜』ってやつだろうか?

さて、チャレンジコーナーです。
先月、番組終わりに小西さんが「来月、野球盤をやります!」と適当なことを言ったら、しっかり小川さんが準備してきてくれたらしいw
というわけで、変化球も投げられる最近の野球盤で対決です。
バットを回すスプリングの場所が昔と違う〜とか、わいわい雑談しつつ〜先攻後攻を決めるジャンケン
※ジャンケンの結果:先行(攻撃)は小西さん。
※時間の都合上、ゲームは3回までとします。

1回表(小西さん攻撃)
ファール→ファーストゴロ(1アウト)→1塁打→ライトライナー(2アウト) →ファール→ファーストゴロ(3アウト)チェンジ
1回裏(石田さん攻撃)
ストライク→サードゴロ(1アウト)→ファール→ファール→空振り(2アウト)→セカンドゴロ(3アウト)チェンジ
2回表
ソロホームラン1点→ライトフライ(ポテンヒットで1塁?)→ファール→ファーストゴロ(1アウト)→ツーベースヒット1・3塁→ツーベースヒットで1点追加の2点目→ランナー2・3塁→ファール→シングルヒットで3点目、ランナー3塁→1塁打で4点目

音だけだとゲーム進行がとてもわかり辛い;
「これで勝てば、俺も野球アニメに出られる!」と言いつつ、絶好調の小西さんは、打って打って打ちまくりますw
このあと、ゲームに時間がかかり過ぎたのか、だいぶカットされてゲームの後半はダイジェストに。
その後、小西さんが3点追加で7−0。
最後にソロホームランで1点返すも、結果を見れば7−1という・・・
石田さんの大敗でしたね(笑)
「野球盤でも運動神経の差はでるのかな?」とイジケ気味な石田さんw
まぁ、例え野球盤でも瞬発力は必要でしょうねv
鼻声での「これ、前に飛ばないよ?」が、やたら可愛いかったです。
posted by びたみん at 16:34| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

昭和元禄落語心中 第九話&第十話&音曲噺其の二

助六&菊比古の真打昇進お披露目会から始まった九話。
原作どおりの展開ですが、オリジナルが間にあった分一気に加速したように感じますね・・・
みよ吉さんの『今度会う時は地獄ね』の夜桜シーンはとても綺麗。
綺麗なだけに恐ろしさも感じます。
そして、八雲師匠と助六のシーン。
アニメだと、より八雲師匠の人間臭さが際立っているように思いましたね、、
・・菊さんが「落語だけはやめるな」と助六に言った時の声に、胸が締め付けられるようでしたよ。

そして、七代目八雲師匠の最後となる十話。
家中さんの落語がさすがだった!
現代編キーパーソンの”センセイ”も登場。思っていたより声が低いイメージ。
病床の師匠に語りかけた菊さんの「引き取ってくだすってありがとうございます」の言い方、優しかったな・・・
菊さんの出囃子がこの回から潮来に〜
八雲を襲名してからの『死神』とは違う声の若い菊比古の『死神』。
それでも、ここで完成したであろう深い深い闇のある『死神』。
孤独に酔いしれるトランス状態の菊さんにゾクっとします。
八雲襲名を菊さんに勧める協会の会長もずいぶん老けて、助六が去ってからの年月を感じますね、、

菊さんは助六に会いに四国へ
原作だと、何となく道後温泉(愛媛)だと思っていたんですが、祖谷温泉(徳島)の方なんですね。
次回は小夏と助六と菊さんの束の間の幸せな時間。そして・・・
今回EDは無し、OPのみよ吉さんの髪の色が真っ黒に変わっていたのは、
これから彼女が死神となってやってくるからなのか?


サントラこと『昭和元禄落語心中音曲噺其の二』
「かは、たれどき」のフルバージョンも入ってるし、
「Encore!〜落語心中のテーマ」はカッコイイし
もともとジャズ好きな私得。
「不仕合せの果てに」とか、ギターと鍵盤ハーモニカが素敵だしな。
・ボイスドラマ「二人夜会」 10分20秒
キャスト
菊比古=石田彰、助六=山寺宏一、協会会長=柴田秀勝
下座&女性客=三宅麻理恵、女性客=磯村知美、中川由貴

カフェでバイト中に逆ナンされる菊さんの邪魔をする信さんw
バイト終わりを待ち伏せして、会長に言われた小言の愚痴を菊さんにぶつける助六に。
「お門違い」と言いつつも、小言の元になった三味線の指南を助六に提案する菊。
二人っきりの三味線教室は、いつもの二人w
ちょっぴり色っぽくて、後は漫才。
「お前さんの横暴さが、いつか取り返しのつかないことを招くんじゃないか」と心配する菊さんの予想が後々当たっちゃうのが痛いですが、このお話では、下座のお師匠さんを抱き込んでうまくやる、ちゃっかりした助六が聴けます。
でも、菊さんのかかあ殿下には勝てないっていうなw


posted by びたみん at 12:36| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少女たちは荒野を目指す10話と「坂本ですが?」

BS11で放送の直前に知って録画しました。
いつものことだけど、今まで観ていなかったアニメに途中からいきなり出演されると、何がなにやらわからないまま観ることになるなぁ(苦笑)
とりあえず、黒田兄がクズ兄貴なんだろうなぁ。ということはわかったw

そして、『坂本ですが?』にご出演決定!
原作は知りません。
だがしかし、キャラ表見てびっくりのビジュアルでした、久保田くん。
石田さんがどんな演技でくるのか楽しみですが
1話先行上映で、大多数が声を聴いて石田さんと判別しているので
特殊な声を使っているとかではなさそうですね。

P3のSONYハイレゾCM、理@石田さんの声入りバージョン2種も無事見れましたv
P4Gの再放送と落語心中の放送がもろ被りなので、CMを録画するためにW録フル稼働ですよw
それでも、確実にP4Gの中で流れるのでたすかりますが;
posted by びたみん at 11:30| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

エヴァ新幹線

新幹線移動の機会があったのでエヴァ新幹線に乗ってみました。
と、いっても当日急きょ決めたので、普通に自由席で、エヴァにまったく関係ないところに乗ってましたが;
エヴァ新幹線エヴァ新幹線エヴァ新幹線エヴァ新幹線
座席の車両案内にエヴァ新幹線マーク。
エヴァ新幹線
新幹線の到着を待っている間、再三、「1号車は特別指定席の方専用の乗降口です」とアナウンスされていたのが印象的でした。
posted by びたみん at 16:17| 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 178回

小「そろそろ卒業式のシーズンですよ(棒)」(台本)
ということで、オープニングトークは卒業について。
女子大生はなぜ袴なのか?コスプレしたいだけ?でも、袴姿の女性を見ると季節に気づくよね〜みたいなお話。
自分が通っていた学校は違いましたけど、近所の伝統ある女子大は「袴で卒業式に出席するのは学校の決まりだ」と聞いたので、強制のところもあるみたいですよ〜、と
それから、第二ボタンの風習はいつから?ブレザーの子はどうするの?というお話。
石田さんの中学校はボタンに『中』と入っていたそうで・・・
そういえば、学ランのボタンって校章が入っていた気がしますね。
一方小西さんは「高校に入るとみんな制服がトランスフォームする!」
短ランだったり、長ランだったり、モヒカンだったり、刈り上げラーメンマン女子だったりと・・・どんな学校だっ!?

さて、今回はこいしさん会議で『好きな食べ物は最初に食べる派?最後に食べる派?』
小西さんが最後に食べる派、石田さんが最初に食べる派にわかれての討論です。
最後に食べる派
・最後に食べた方が幸せだから
・口の中を大好きな記憶で終わらせたい
・嫌いな食べ物が多いので後半が苦痛
最初に食べる派
・残していると兄弟に食べられるから
・空腹にまずいものなし、一番欲しているタイミングで
・満足感を先に得るとダイエットに良い
・関東大震災で最後に残して食べられなかったという話を祖母に聞いて

別腹として、脳が胃に信号を送って隙間を作るから最後に残しても大丈夫!という話から、いちごのショートケーキの食べ方まで、どんどん飛躍する話w
“いちごのショートケーキにのっているいちごを最後まで取っていたからといって、最後のいちごが美味しいとは限らない”って、話に妙に納得w
結局は、『好き嫌いを無くしてなんでも食べられるように!』『努力なくして物を食うな!』という結論に(笑)
石田さんには耳が痛い言葉ですなw

※ちなみに、現在募集中の議題『旅行に行くなら、国内派? 海外派?』だそうです。
posted by びたみん at 15:12| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

PERSONA3 THE MOVIE Finale Event 3.5ライブビュー

フィナーレらしく、とても豪華なイベントでした。
そして、さすが石田ゲーとも言われるP3・・・こんなに石田さんが大忙しなイベントは初めてみましたv
劇場版の映像を編集したアイギス(真綾さん)の諸注意からはじまり
ファルロス&ニュクスアバター(石田さん)の「そのアルカナは示した〜」から始まるOP宣言
ライブ1:More Than One Heart(川村ゆみさん※シークレットゲスト)
オープニング挨拶&トーク(司会:吉田尚記さん)
石田さんの話とシークレットゲストの田中さん&よっぴーで盛り上がってマキ進行が入る
緒方さんが小脇にコロマルのぬいぐるみを抱えて登場。(可愛いv)
相変わらずコロマルに嫉妬する石田さん。を姫抱っこ(または小脇に抱える)しようと準備する鳥海さんw
舞台転換のたびに石田さんの「そのアルカナは示した〜」で、前の朗読劇へのツッコミ、これから行われるプログラムを示唆した内容が流れるという贅沢さ。
もちろん!全部新緑。
オリジナル朗読劇1:こんなリーダーは嫌だw
最初は真田先輩&ゆかり&美鶴さんの3人だけだった寮。
転校生が来ると聞いてどんな人が来ると想像したか、どんな人が良かったかをメンバーそれぞれが想像するのですが、、、その想像上の”結城理”を全部石田さん演じています
いや〜すごかった!石田さんへの無茶ブリ具合がw
・ゆかり→すごく綾時な感じの明るい男子
・真田さん→トレーニングに付き合ってくれる脳筋男子「ダルンダ×2」
・美鶴さん→紅茶の味がわかるキザ系「ブリリアント!」
・風花→「夏紀ちゃんみたいな子」ギャル系「ちょりーす!タルタローッス」
・天田くん→戦隊ヒーロー「ポロニアンモールで僕と握手!」
・アイギス→そのままの理がいい(録音)
・コアロマル→同じ犬「わん(真顔で)」
・順平→順平ラブの女子「夜のレベルアップ、しよ?」(女声)
でも、最後にやった全部MIXのやる気のない理本人が一番面白かったですねw
そういえば、舞台からはける瞬間、緑川さんがアドリブで「結城、ダルンダを色っぽく言ってみてくれ」とも言ってたなw
タルタロス劇場その1(すべてボイス付きという豪華さ)
オリジナル朗読劇2:露天風呂ミッション失敗、その後・・・

女子たちにどうやって許してもらうか話し合う男子。
ここは女子の扱いに慣れている綾時に相談してみよう!
綾時「彼女たちの好きなもの、嫌いなものは?」→三人「知らない」
天田に電話で聞く『TVで怪談ものを見た時の女子3人の反応について』
お化け作戦で仲直りを試みるが、天田くんが裏切り〜
綾時と理の演じ分けがさすがな石田さんでした。
ライブ2:Fate Is In Our Hands (Lotus Juice※シークレットゲスト)
ライブ3:Light in Starless Sky(川村ゆみ & Lotus Juice)
キャストトークコーナー (椅子に座って)
〜事前に募集したメールの中から質問〜
『全て終わった後にコロマルにご褒美をあげるとすれば?荒垣さんに何と報告する?』
コロマルのご褒美は犬を飼っている緑川さん&豊口さんでうちの子自慢に
荒垣先輩には、石田さんが「すぐ行く!×2」と軽く言ってて、、おいっ!と思いましたw
『これを見るとペルソナを思い出すもの』
石田さんが言った言葉が「るかわ」に聞こえて「??」となりましたが、『ルガーのマーク』って言われていたんですね・・・
召喚器のモデルになった銃?拳銃関係の知識ゼロなんで、さっぱりでした;
緑川さんは注射器(自分のペルソナを思い出す)、緒方さんがロンギヌスの槍だったかな?
『10年前、ちょうど運転免許を取った頃でした。今ではすっかりペーパードライバーです。どっちがアクセルでどっちがブレーキか分かりません。皆さんは10年前にやっとけばよかった事はありますか? 坂本真綾』
皆さん芸歴がそれなりに長いので、10年前ぐらいじゃそんなに変わらないのか、回答に困っていましたね。あ、石田さんは婚活って言ってたっけ?
舞台挨拶に行った時の話や実際にゲームをしていた頃の話、いろんな話が聞けました。
影時間ラジオのせいで、すっかり「どうでもいい」=石田彰になったと緒方さんw
豊口さんと緒方さんはペルソナストーカー倶楽部でもらったアクセサリーを着けていらっしゃいましたねv
タルタロス劇場その2
オリジナル朗読劇3:ラストバトル2日前、皆でコロマルの散歩に出かける
各々自由に遊んだり、話しをしたりするメンバー達。日常の風景
そんな思い出を「しっかり焼き付けておきたい」と語る理。
ライブ4:僕の証 (川村ゆみ)〜4章卒業式からのラストシーン
ライブ5:キミの記憶 (川村ゆみ)

桜?ハート?の形にP3とロゴの入った紙ふぶきが舞ってとても綺麗でした。
最後の朗読劇から、僕の証〜キミの記憶と泣かせにかかってきているなかでのエンディング。
「舞台上にいるキャストとはこれからも別の作品や現場で会うだろうけど、理と一緒にこうやって舞台に立つのは最後だと思うと〜」と号泣する緒方さん。
例の事件から、客前に立つことをしていなかった田中さんが、トラウマもあっただろうに客前に出て、P3を想いながら泣いている姿にもらい泣きしつつ
鳥海さんと一緒にテレッテッテー! で笑い
「桜は卒業のモチーフでもあり、はじまりのモチーフでもある」っていう石田さんのしめの挨拶に感動した素晴らしいイベントでした。
これが最初で最後だと思うと寂しくてなりません。
劇場版1章から4章を通して観た後に、あのスペシャルなフィナーレをもう一度味わいたいので、ぜひイベントのDVD化をお願いしたいです!!
posted by びたみん at 16:20| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀魂晴祭り 昼&夜 3月6日ライブビューイング

”晴祭り”と言うのに、地元は大雨でした
二日連続のライブビューイング・・・今、記憶に残っているのは
夜の部のEDトークで石田さんと真殿さんが『相変わらずイチャコラしとるわー』という記憶だけ(笑)
元マウスの同期で約30年の付き合い?(真殿さんのが少し年上だけど)
最近は共演する作品が滅多にないので、こんな絡みも久々に見ましたが
いつも構いたがりの犬と警戒心MAXの猫みたいな関係で、何年経っても変わらないなぁ
と、生暖かくスクリーンの先を眺めておりました。
(何だかんだで真殿さんにツッコミたくて、うずうずしてる石田さんなw)
石田さんがATフィールドを展開するキャラになる前からの付き合いだからか、真殿さんがいるとATフィールド全解除になるのが面白いw
真殿「土方に斬りかかるシーン、心の中で『石田ぁぁぁ』と思いながらやってた」
石田「さっき(生アフレコ)もそう考えながらやってな!」(真殿さんを指さしつつ)
中井「それ聞いてショックなんだけど」
真殿「ゴメンな、中井な!でも大丈夫『土方ぁ』って思ってたよ1%ぐらい。残り99%は石田だけど」
中井「1%・・・」
みたいな会話。
なんだろう?これ前にも〜と思ったら、『THE MANZI』のトークでもおんなじような絡みをやってたな、この3人w
と、最後のトークの感想ばかり書いていますけど;
イベントの内容は今後DVDが発売されるそうなので、本編はそちらで確認すれば良いよねv
・島本須美さんがスペシャルゲストで豪華だった(昼)とか
・阪口さんが2回もフライング&空中回転した乙とか
・BASARAと掛け持ちの中井さん大忙し&フライングお疲れ様でしたとか(鈴村さんも)
・空知先生の手紙も銀魂スタッフもベッキーネタぶっこみ過ぎだ!とか
・リリンの生み出した文化の極みだよ(空知)とか
・将軍かよー(涙)とか
・ED後に思わせぶりな攘夷4勢ぞろいとか
・小林さっちゃん大暴走とか
・『3年間スタンばってました』『この顔にピンときたら110番』とか
・今日の石田さんの着物の羽織、めっちゃかっこいいな!とか
・今日は石田さんエリザベスと常に一緒だな!(ライビュ映像)とか
いっぱい見どころあったんですけどね。
内容的には、今のところ最後の出番となる真選組中心のプログラムで、桂的にはちょっと寂しいイベントでした・・・
生で『ヒーローはここにいる!』とか聞きたかったなぁ、とも思いますが・・・
結局、最後の真殿さんとのやり取りに全部持ってかれたから、まっ!いいや(笑)
posted by びたみん at 11:50| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

Cool Voice Vol.17&spoon.2Di vol.11

予定より1日早く届いたので読みましたv
まず『Cool Voice』石田さんインタビュー
グラビアが多い分記事は少な目かな?
与太郎を内弟子にしたのは助六に対する「贖罪」「引っかかり」という言葉に妙に納得。
「オーディションの時はまだ原作を読んでいなかった」というお話は初だしかな?
ただ、小夏の件のあれこれの発言を読むと、石田さんは今回アニメ化される原作5巻までを読まれてるのかなぁ〜という印象。
まぁ、八雲師匠の昔語りには、小夏に不都合な部分に嘘が混じってる。なんて、わざわざ現時点で言わなくてもいいからなのかもしれませんが;

そして『spoon.2Di vol.11』山寺さん、林原さん、熊谷さんインタビュー
山寺さんのオーディションの話が面白かったですv
―八雲・助六二人分のオーディションを受けるにあたり
「『死神』と『野ざらし』の台本書き起こしからなんて、忙しくてやってられない!」→
制作に「台本下さい。」(送られてきた台本は落語のあらすじ)→
「こんなんで落語出来るか!」(ってか落語愛のないスタッフがつくる作品なんて・・)→
全部、振り落とすための辻谷音監の策略でした〜(笑)―という流れが好きw
イベント等でもちょいちょい話されていましたどね。
今回の単独インタビューでより詳しい裏話が聞けて楽しかったです。
あと、山寺さんからみたアフレコ裏話とかw
口では「大変×2」と言いながら、全然大変なように見えない石田さんとかね。
今回二つの雑誌を同時に見ることで
石田さんから見た菊比古のみよ吉に対する考えと行動。
山寺さんから見た助六視点の菊比古のみよ吉に対する行動
林原さんから見た菊比古&助六
が一挙に知れて、なかなか興味深かったです。
あと、シリーズ構成の熊谷さんの決定したキャスト表をみての「キングレコード正気か!?」も笑いましたw


クリエ プレミア音楽朗読劇「VOICARION(ヴォイサリオン)」 『女王がいた客室』に、石田さんもご出演されるそうですね。
藤沢文翁さんとは、よく一緒にお仕事されているイメージですが
朗読劇で保志さんと組むのは意外な感じ
音楽朗読劇、公演によっては『PLAYBUTTON』を通販してくれたりして、後々聴ける場合もあるのですが・・・
日替わりキャストでの朗読劇となると難しいかなぁ
posted by びたみん at 10:54| 書籍メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

新規作品

石田さんの『境界のRINNE』 第2シリーズへの出演が決まったようで。
4月からは
『マギ シンドバッドの冒険』と『テラフォーマーズ リベンジ』もあるし
怪盗ジョーカー2期と遊戯王ARC-Vも?
継続も含めれば、来期もそれなりに出演がありそうですね。
posted by びたみん at 15:47| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 177回

石田さんちょい鼻声ですね。
さて、今回はふつおたコーナーです
リスナーさんからの質問
『ラジオでは“小川神社”、ツイッターでは“こいしさん神社”となっていますが、どっちが正しいのですか?』
番組として神社を置いているのでフロンティアワークス的には
『こいしさん神社(正式名?)』
小西さん的には「でも結果、小川案件の物置くでしょ?」ってことで
『小川神社』だそう

群馬から小川神社の写真を撮るためにわざわざアニメイト秋葉原店に行ったという中学生の『店員さんに小川神社の場所を尋ねたけど「よくわからない」と言われた〜』というメール。
小西さんいわく、秋葉原店のような大きなアニメイトの店員さんは自分のフロアしか把握していないそうで・・・今後は徹底して欲しいとは言われておりましたが、、、それだと行きなれていない店舗は、なかなか設置場所を探し出すのも大変そうですね

小川神社新規設置店について〜
・和歌山店(小西パワーで4月末まで設置w)
まだ、あるかも?2月末まで設置
・モラージュ菖蒲店(小川神社の何倍もの鳥居でディスプレイ) 、名古屋店
3月末までの設置
・米子店、福岡天神店、宇都宮店、いわき店、盛岡店

和歌山店に新しい動きがあってうれしい小西さん。
相変わらず、和歌山を盛り上げようとあれこれ考えていらっしゃいますね。
まぁ、地方都市のシャッター街っぷりはどこもすごいですからね・・・他人事ではない。
そういえば、「真田丸も和歌山」と小西さんが仰られていたので??となりましたが、関ケ原の後に真田親子が幽閉されたのが和歌山なんですね・・・
なので石「ぜひ真田丸につられて和歌山に行ってください」です。

それから、メールの募集です
『10年続けるために新しいコーナーを募集します』
投稿された新コーナーは、お試しとして1回やってみるそうなので、ダメもとで送ってみるのも面白いかもしれませんね
posted by びたみん at 15:33| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のあれこれ

Cool Voice Vol.17の発送メールが無事届いて一安心。
こっちは雑誌の発売が2~3日遅れなので、明日見れるかなぁ。

ペルソナストーカー倶楽部。緒方さんゲスト回
面白かったw
札幌舞台挨拶の話。
緒方さんから見た石田さん像が色々アレだったな(笑)


ウッチャンのマイナビCM。
びっくりするぐらい遭遇しません!
船編だけは偶然2回見たけど・・・
いつ流れているのやら〜
上手くいけば録画で残せるかと思っていましたが、無理そうですね;
あとは、スポンサー番組が多そうなキリンに賭けるしかない。
posted by びたみん at 10:43| 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする