2016年02月28日

昭和元禄落語心中一巻 &アニメ第八話

OAD版を持っているので、ディレクターズカット版は別に〜と、思っていましたが
意外とつなぎの”仲入り”とかが微妙に入ってるし、EDがフルバージョンで聞けるし、地上波のアニメが折り返しまで来た今見返すと、また新しい発見があって面白いですねv

OAD完成披露先行上映会
ライブビューイングで一度見ているのに、だいぶ忘れています;
でも、改めて見て、今だから出演者の方(特に林原さんと石田さん)が仰られていた意味がわかる部分もあって面白い。

落語探訪ー新宿末廣亭編 前篇ー
地方だと気軽に寄席に行く。というわけにはいきませんので、なかなか興味深かったです。
噂に聞く末廣亭とは、あんなところなんですねぇ〜
後半も楽しみですv
プログラムのことを『番組』と呼ぶのも新鮮でした。

ドラマCD 落語な日々ー縁側与太話ー 11分45秒
キャスト
与太郎=関智一、有楽亭八雲=石田彰、松田さん=牛山茂

与太郎のいた刑務所に八雲師匠が慰問に行った時の回想から始まり
弟子になりたての与太郎が縁側で師匠に稽古をつけてくれ〜とおねだりするお話。
面倒くさい師匠は、与太郎を落語なんてどうでもいいと思える本域の耳かきで寝かしつけて煙に巻く・・・
どんだけ稽古つけたくないのよ;八雲師匠w


アニメ第八話
原作ルートに戻りましたね。
「一世一代の大嘘だ」とか、もう!伏目な菊さんの美しさと儚さ無限地獄w
そして、萬歳師匠もちらっと出てきましたねv相変わらず、良いキャラです。
いよいよ過去編もラストに向かって動き出しました・・・
死神の練習をはじめた菊比古さんがなんだか不穏だな。

この話で助六さんが菊さんに渡した『助六』の扇子、この後八雲師匠は生涯大切に持っているんですよね、、
それを思うと切ないなぁ
posted by びたみん at 14:15| '13年〜'17年CD&DVD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

血液型くん!3

今回のオーディオコメンタリーは女子チーム。
・悠木碧さん(A型)&中原麻衣さん(AB型)組
・堀江由衣さん(B型)&小林ゆうさん(O型)組

小林さんは何型でもない異種型というのが残りの女子3人の共通認識だったw
そして、案の定、悠木さん&中原さん組で盛り上がる石田さんの話。
ATフィールド全開の先輩だったのに、ここ4〜5年で柔らかくなった。とか
遠くからでも的確なツッコミが入る。とか
自転車ですごく爽やかに「おはよう!」って言ってくれたのは・・・何かの気の迷い?とか
面と向かって「好きです!」って言ってもすごくスルー。とかw
安定の石田彰ネタでした
posted by びたみん at 17:51| '13年〜'17年CD&DVD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内村さまぁ〜ずTHE MOVIE エンジェル Special Edition

劇場で見たので本編は省きます。
で、本編の特典映像ですが、舞台挨拶が見れてありがたい!
司会のイジリーさんの居場所がわからず、見当違いの場所を見つめる内村さんは何度見ても笑ってしまいます。
そして、めちゃめちゃレッドさんが頑張ってたw

何よりびっくりだったのが、Special Editionならではの特典映像のボリュームの凄さな!
130分ですよ!
スペシャルメイキング映像完全版の一部は、公開前にwebで流れていたものですが
狩野君&出川さんのドッキリ。ウドちゃんの酢ラーメン。鶴瓶さん大暴れとかw
未公開パートも盛りだくさんで楽しかったです。
まぁ、残り半分は内さま218話『内さま映画の撮影現場に密着したい男達!!』なんですけどね。

バタバタしてて、まだまだ流し見状態なので。
時間が出来たら、本編の芸人さん探しをゆっくりやろうと思います(笑)
posted by びたみん at 17:32| ウンナンさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライビュ当たったv

ペルソナ3フィナーレイベントのライビュ当選きましたv
ようやくP3関係のイベントに参加できる(笑)

ただ、発券したら思ったより劇場の箱が小さい(100名くらい)だったんですが・・・
意外と参加する人、少ないのかなぁ?
ゲーム発売から10年だしな・・・地方だしな・・・

ちなみに翌日の銀魂ライビュ(昼&夜)にも参加するので、二日間連続。
正直、ちょっとしんどいです(苦笑)
posted by びたみん at 15:52| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

表紙とな!?

Cool Voice Vol.17
落語心中特集やるよ〜という情報が早い段階で出てたので、2月上旬にすでにポチッといたんですが
まさか、裏表紙とはいえ、石田さんがグラビアやるとはね・・・
まぁ、どちらかというと、『石田彰が表紙になる』ということに、ざわつくツイッター民の反応のが楽しかったんですが・・・まさかyahoo!ニュースにまでなるとは思わなかった

何だか、あまり騒がれると、はたしてポチッた商品は無事届くのかしらと不安になりますね、、、、雑誌の発売が遅い僻地なんでw
最近はおそ松さんが掲載されていると、やたらと入手困難な雑誌が多くて大変ですし、土壇場で”品切れです”が無いといいなぁ。

そういえば、志の輔師匠のラジオにゲスト出演されていた林原さんもデニムの着物を着てきてる〜と言われていたけど、今度の表紙の石田さんといい、落語心中チームはデニム生地着物縛りでもあるのだろうか(?_?)
posted by びたみん at 11:23| 書籍メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

サイコパスラジオ 公安局刑事課24時 選択なき幸福【移植版】4回

パーソナリティ:関さん&石田さん回
ドラマパートは狡噛&縢による宜野座さんと始末書のお話。
【楽しい始末書の書き方24時】
安定の一係始末書多いコンビですなw
でも、仕事に飽きたらおやつ作ってくれるあたりが縢くんいい子v
結局、お互いの始末書肩代わりを賭けてゲームやら腕相撲やらで勝負している間に宜野座さんが始末書取りに来て、説教&始末書追加という、、、相変わらずな二人でしたね;
「人気があるから死んでも死なせてもらえない縢」
関さんの言われたとおりに、サイコパスの世界でまだまだ活躍の機会が与えられるといいですけどね、縢。

さて、トークパート。
関さんは、石田さんとの初パーソナリティーに「共演が多いから初めての感じしない」「三木さんには気を使うからやりやすい」「俺に対して三木さんはジャイアン気質」と、三木さんを引き合いに出してましたけど。
内容はどう聞いても、三木さんが関智さんの保護者・・・なんだな。
三木さんをディスる関さんを全力で否定する石田さんの関係も面白かったですけどね。
そういえば、前回の三木さんも「智一に見習わせたい〜」的な言い方されてましたねw
逆に、関さんに対して”自分が先輩”という意識が薄い石田さん。
ここでも石田さんは、関さんに『私生活が全く見えない』と言われておりましたがw
それに対しての石田さんの返しが「え!?未だに?」なのが、ちょっと笑いました。
関さんの中で渥美清&田村正和=声優界では石田彰なイメージ(芝居で勝負してる)と言われていて、この間、WOWOWぷらすとでも、同じこと言われてたなぁ〜と面白かったです。ベタ褒め的なねv
それにしても、どんだけ業界で謎な人なイメージなんだろうか?
石田さんとしてもここまで来たら、最後までプライベートをあかさない路線で行きたいそうですけど(笑)
やたらと石田さんの死後の妄想をしたがる関さんに「そんなに殺したい?」とツッコんでましたね、石田さん。
ただ、自分をオープンにしない理由に「こんな役をやるのに値しないと思われるのが怖い」とポロっと仰られていたのが印象的でした。

〜公安局取調課〜
石田さんの犯人役から〜
『最近興味を持っていること』
1、株や投資。2、爬虫類。3、長ものの鉄砲
結果:関さん質問なしのストレート正解w(正解3)
石田さんの目の動きでバレバレだったらしい・・・
『若気の至り』
関さん犯人役編
1、酔っぱらいすぎてゴミ箱で目を覚ましたことがある
2、調子に乗りすぎてしまい周りに嫌われていたことがある
3、お腹を壊して駐車場でうんこを漏らしたことがある
これ、すでに公式サイトの写真でネタバレしてるんですが・・
結果:石田さん正解(正解3)
前回とは反対に二人とも言い当てましたね。

相変わらずAVネタとか下ネタを挿み込んでくる関さんと、それに乗っかりつつ何となく回避していく石田さんw
でも、ハンバーガーのトマトを完食したことを「いい大人なので完食しました!」とか胸張って言っちゃうあたりに関さんに「子供みたいじゃないですか」と冷静にツッコミをくらうそんな関係が面白かったです。
今回で4回目。
どうやら全6回しか配信しないそうなので、あと2回・・・
楽しいラジオなのに、短いなぁ
posted by びたみん at 16:28| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

影時間ラジオ最終回

ゲストは影時間ラジオ2回目の登場となる能登さん。
いよいよラジオも最終回となると、寂しいですね
収録が意外と最近だったのか、4章の舞台挨拶(札幌まで)の感想が聴けて嬉しいv
結局、舞台挨拶は一度も参加できませんでしたけど、フィナーレイベントのライビュぐらいは参加したいなぁ・・・
石田さんはライビュ会場が埋まるか心配されていましたけど、こっちはチケットが取れるかどうかが心配ですよ!

さて、舞台挨拶のお話〜
札幌の舞台挨拶で映画の雪の描写の実感が湧いたという石田さん。と
楽屋に置いてあったジンギスカンキャラメルを食べた各々の反応を見て楽しんでいた緒方さんw
マスコミが入っての舞台挨拶で話した”「(石田さんが)緒方さんに襲われるから飲み会に参加しない」”という;豊口さん経由の風評被害記事が広がり、ツイッターが大変だったと抗議する緒方さんw
どうやら、札幌は楽しかったようですね
そして、能登さんの誕生祝を兼ねた夕食会で出された蟹味噌を巡った一連の流れが
緒方「(せっかく北海道に来たんだから蟹味噌を)半分私がとってあげるから食べてごらんなさいよ」
→食べた石田さん(複雑な表情)by緒方さん。その時を振り返り〜
緒方「おかしいな?と思いながらお母さんのように蟹味噌を引取り〜」
石田「今、嫌々引き取ったみたいな言い方してましたけど、あれ好きで引き取っていったんでしょ!?」
緒方「もちろんそうですよwもちろんそうですけど〜」
石田「だったら風評被害でもなんでもないじゃないですか!?じ・じ・つじゃないですか!」
能登「まぁーま、まぁーま、まー落ち着いてください!お二人とも」
めっちゃムキになってる石田さんw
なんだろコレ、、完全に昔ラジオでやった、お刺身&キノコをかわりに食べてた真殿さんとのやり取りのデジャブじゃないですか・・・
結局、この中で一番大人な能登さんというな。

他にも、影時間上映バルト9限定『影時間ラジオ』の裏話とか
P3ウォークマン関連のお話とか
(石田さんが声入れてきたって言ってましたが、、どこにだろ?)
理の口癖『どうでもいい』についてのお話とか
(CDドラマで沢山言った印象が強いそうな石田さんですが、たぶんユーザーはゲームの選択肢の印象のが強いと思う)
そして、緒方さん&能登さんから今更語られる石田彰像とかw
「大人の対応できますよ」と訴える石田さんが可愛いv
(それを一生懸命主張してる時点で大人の対応できてないんじゃw)
どうやらまだまだ、業界の皆さんが思う石田彰像と石田さんの思う石田彰像には差異があるようです。

それにしても最終回、最後まで賑やかでしたねv
満月更新という特殊なスパンの配信でしたが、緒方さん&石田さんが贈るペルソナ3のラジオという、とてもレアな放送が聴けた楽しい月日でした。
このままフィナーレイベントが終わって、P3関連の何もかもが無くなると、本当にペルソナ3ロスになりそうですよね
posted by びたみん at 23:35| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 176回

オープニングトークは閏年の話。
2月29日生まれ人の誕生日はいつ祝う?や
温暖化だし、その年の温度で暦を決める制度にしてもいいかも?なんて話題から
何だかんだ季節と暦があっているから人間ってすごいね、人間に出来ないことはないね!という話題まで。
やっぱり雑談パートがとても盛り上がるお二人w

さて、占いの館のコーナーです。
主役を勝ち取ったことで「この番組を踏み台にして次のステージに行くんだろ!」といじられる福さんw
セクシーを小西先輩に強要されたりと、とんだ災難です(笑)
心理テスト
「あなたは来世で精霊となって人々を守っていきます。さて、何の精霊になっていますか?」
1、木の精霊
2、火の精霊 ←小西さん選択
3、風の精霊 ←石田さん選択
4、水の精霊 ←福さん選択

あなたの『人から煙たがられる部分』がわかります


1、論理的故、正論過ぎるところが煙たがられます。冷静で論理的なので友達の相談に正論で返し、がっかりされることがあるので注意しましょう
2、正義感が強い故自分の考えを押し付ける所が煙たがられる部分です。もっとこうすべき!と自分の正義感に従った考えを人に押し付けすぎないように注意しましょう
3、考えがコロコロ変わり過ぎる部分が煙たがられるところです。その時の気分次第で思ったことを口にしていると、相手が混乱したり、あなたについていけなくなるので注意が必要です
4、世話好き過ぎるところが煙たがられる部分です。思いやりがあり、すぐに人に何かをしてあげますが、相手からすると、そこまでしてくれなくても自分で出来るのに〜と感じていることがあるので注意しましょう


石田さんの気分屋なところ、福さんのおせっかい?などなど、各々納得しているところがあるようでしたね。
あと、正論は必ずしも正解ではない。というお話。
posted by びたみん at 13:54| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

昭和元禄落語心中 第七話

原作の間を埋めるようなお話でしたね、今回。
ある意味、みよ吉の掘り下げ回?
菊さんと助六さんも、原作では鹿芝居からいきなり地方巡業の場面に飛ぶので、三人の関係を補足するには良いアニオリだったんじゃないかと思います。
正直、原作だとみよ吉さんに感情移入しづらかったんですが、アニメだとより、みよ吉さんの心内がわかりやすくなってますよね。
ってか、みよ吉視点だと菊さんはひどい男だw
ただ、菊さんは菊さんで、菊さんなりにみよ吉さんを想って距離を置こうとしているわけで・・・
けっして、みよ吉さんの事を嫌ったり、疎ましく思っているわけではないんですよね。
たぶん、次回で語られるでしょうが。
助六の方も、どうして師匠たちに嫌われまくっていたのかがわかるエピソードが追加されてて・・・
こんなことやってたから、あんなことになるんだよ!と納得してしまう流れでした;

菊さんをみよ吉VS助六で取り合う?シーンは、なんだかほっこりしたし
相変わらず、助六と菊比古の掛け合いは夫婦漫才の様だしw
「ったく、めんどくせー野郎ーだ」と呟く菊さんのセリフ回に胸キュンだしww
毎週、楽しくて仕方ない。
ってか蟒蛇って・・・菊さん酒強かったのか〜

次回は、いよいよ修羅場突入!?
と、上方の萬歳師匠が出てきますよね、たぶん。
今回名前だけは出てたし。
間接的に萬月さん(写真)も出てくるのかなぁ?
posted by びたみん at 13:57| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 175回

オープニングトークは前回の配信で、お腹が鳴った石田さんの話題を引きずりつつw
どうやら最近、コンビニで食べたいものが見つけられないそうな小西さん。
もっぱら冷たいサラダチキンとサラダのヘビーローテーションでちょっと胃腸を悪くしている模様。
そこから話題は進んで、むくみと乾燥肌対策の話に。
何だかんだで人前に出ることも多いので、メイクさんに指摘されるんですね。
お二人とも、大変だ。

さて、今回はチャレンジコーナーです。
〜ルール〜
5〜6個の紙コップの底に点数を書いて床に並べます。
少し離れたところから、豆などを投げ入れて、入った点数を競います。
先行石田さん。1ラウンド5投で計4ラウンド?行います(練習含む)
・用意したもの
紙コップ(底に1点、10点、100点、1万点、-500点)
インテリア用のガラスっぽい小石

結果:石田さん100点(1投成功) ・ 小西さん21点(3投成功)

あきらかに小西さんのが多く投げ入れてるのに、たったの1投で勝っちゃう石田さん。
意外とチャレンジコーナーはこのパターンが多い気がしますね
posted by びたみん at 18:00| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

昭和元禄落語心中 第六話

菊さん覚醒回。
自問自答する菊さんも、ボーイさんで女性をあしらう菊さんも、落語で艶っぽい女を演じる菊さんも、それぞれ得も言われぬ色香を放っていて、洒落にならんです。
菊さんのやる『品川心中』
アニメなんで、実際の落語のリズムではないのかもしれないですけど、ものすごく聴きやすい(笑)
情景がすごく浮かびます。

この時から1話の八雲師匠でも使っていたのと同じマクラを使っているのに、まだまだ菊比古さんなので声も話し運びもあきらかに若くて・・・
この、石田さんの微妙な演じわけにも相変わらずゾクゾクきますねv

今回は、オリジナル要素も加わって、原作よりも丁寧に描かれていた菊比古さんの過去と葛藤と覚醒。
ほんと毎週、観た後はとても感動するんですが・・・
じゃぁ自分の言葉で感想を〜と思うと、的確に表現できる言葉がまったく出てこなくて毎度困ります。


そして、予告で助六を膝枕する菊さんと、その助六を引き剥がそうするみよ吉さんの絵にびっくり。
原作で言うとそろそろ、真打昇進〜波乱の展開ですが、あんなシーンは原作にはなかったと思うので、アニメ版があの3人の関係をどう描くのか、楽しみです。
それにしても不敵に笑うみよ吉さん。あれは菊さんに対してか、助六に対してか
原作最新刊で幽霊になってまで菊さん(八雲)の前で黒く燃え上がるような情念を見せつけた彼女を思うと恐ろしいですね・・
posted by びたみん at 16:43| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

サイコパスラジオ 公安局刑事課24時 選択なき幸福【移植版】3回

パーソナリティ:三木さん&石田さん回
縢秀星&剱拓真のドラマがなんか新鮮でしたv
合体攻撃!だの、Wドロップキック!だの
【努力・友情・勝利】少年誌のノリで楽しそうにお仕事してるコンビですねv
お互いの呼び名も、秀と拓ちゃんだし
子供向け防犯イベントを頑張る二人の姿を続編でぜひ聞いてみたいです。
この後、三木さんが言われた『シュッとした世界観の中でジャンプ派としてわかり合えてる二人』っていう表現がとってもしっくりくる二人でしたね。

さて、このラジオ初めてのパーソナリティーな石田さんと2回目の三木さん。
なんだかまだ、お二人とも探り探りですw
石田さんは縢について、第1シーズンで壮絶な死を遂げたのに、ゲームだ〜イベントだ〜と復活することに、嬉しいながらも多少違和感を感じているようですね。
心のモチベーション的な?
まず、本編シリーズでは存在すら知らなかった拓ちゃんと、ものすごく親しげに話していることに驚きつつも、自分の趣味を理解してくれて、話し合える人が出来て、縢にとって楽しいひと時だったんだろうなぁ・・とも話されていて、、少し切なくなる。
三木さんは三木さんで、レギュラーとして長くやっている作品に後付で入っていくプレッシャーは、いくつになっても感じる〜と仰られていて。
キャリアを重ねてもなれない事って、やっぱりあるんですね。

何より今回、お仕事に対する真面目なお話も多くて
『斬られた&殴られた時の演技について』とか『現場で見るナチュラルをはき違えてる人の話』とか、面白かった。
なかでも『インタビューでよく聞かれる、キャラクターとの共通点と相似点を思いつかない』という石田さんのお話は興味深かったです。 
”キャラクターに似ているであろう自分の一部分を取り出して演じていく。その作業が当たり前になっていて、改めて聞かれると質問にこたえられない。
最終的に共通点を見つけられずに「何でやってるんだろう?」と思ってしまう。
『こんな役をやる人』ってイメージが強い方の人だと思うから、石田彰がやるような役=石田彰本人と、とらえてる人が多い気がする”
というお話。相変わらず客観視する能力がすごい人だと思います。
からの
三木「10代の役とかあるでしょ?」
石田「未だにやってるからね。酷い詐欺だよね!」
三木「詐欺ではないと思うよ。彰君みたいな役者は国が金出して保護してたほうがいいよ」
石田「特別天然記念声優。朱鷺みたいなもの?」
三木「なかなか、いないじゃん」
石田「ほんと?保護してもらおう!檻に入れてくれないかな?俺のことちゃんと」
三木「檻でいいの?いらない妄想膨らました女子たちがこう・・・」(腐った女子歓喜)
たまに天然で腐れ女子に爆弾発言をかます石田さん。
そんな時、目ざとく気づいてツッコんでくれるのが、緒方さんなり、今回の三木さんなり付き合いの長い声優さん達なんだよなぁ(笑)

〜公安局取調課〜
ルール:交互に刑事役と犯人役になります。
犯人役が3つのエピソードの中に1つだけ本当の話を混ぜて話します。
刑事が本当の話を言い当てたら「犯人確保」ごっこが出来ます。
刑事が本当の話を言い当てられなかったら「謝罪会見」をします。
ということで、三木さんの犯人役から〜
『最近起きたびっくりした出来事』
急に石田刑事の設定がおっさんw縢じゃない
1、同級生と出くわす。2、UFOを見た。3、飛行機で命の危険
結果:三木さんの勝(正解3)〜で、石田さんの謝罪会見
最初のひっかけにまんまと騙される石田さんに三木さん大喜びでしたw
『旅先であったこと』
今度は三木さんが刑事役。
1、現地で他人と意気投合。2、オカマさんと一緒に写真。3、新幹線で寝過ごした
結果:ここでは石田さんの勝(正解2)。三木さんの謝罪会見
ってか、どっか(くりぎむ?)で話してなかったっけ、兼六園に行った話。
「そんなこと出来ないでしょ!?普段」と、ものすごく三木さんに驚かれていましたねw
「怖さもあって断れなかった」って理由がまたw
まぁ、二人とも嘘つきで役者に向いてるよねぇ〜で、まるく納まりましたけどねv

三木さんとラジオって滅多にないですけど、会うと同世代トークで真面目な話がありつつも、全体的にほのぼのした雰囲気で、聴いてて落ち着きます。
すごく、楽しかったv
次は誰とコンビでしょうね。


ついでに。
銀魂゜309話『ヒーローは遅れてやってくる』の感想。
こんな日に限って仕事が長引いてリアタイ視聴できないっていうな
桂登場で一気に今までの陰鬱とした雰囲気に光が差しだすこの話。
久しぶりの桂なのに、作画がイマイチだった・・・
しかも、石田さん女声頑張ってたのに、ちょうど落語心中の鹿芝居と同じ週だったせいでサプライズ感が薄れたのが、ちょっと残念。
でも、原作知ってても、芝居でわくわくさせてくれるのはさすがです!
来週の監獄ギャグパートも楽しみにしているので、ノーカットだと良いなぁ。
posted by びたみん at 10:05| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 174回

初詣で引いたおみくじに『スキューバをやればいい』と書かれていた石田さん。
実は、一度だけスカイダイビングをやったことがある小西さん。
今回は小川Pが来ているので、「下手な事を言うと勝手にスキューバだのスカイダイビングだのロケ企画の企画書出されちゃうから、余計なことは言わないようにしよう!」と言いつつ、スカイダイビングをやった時の体験談を話す、小西さんw
上空3000mから飛んだ最初の3秒間が怖いだけで、後は床に寝そべってるような感覚だから、高所恐怖症の自分でも怖くなかった〜(ただし着地の時、ちゃんとしないと足を持ってかれる)とか
逆にスキューバの方が何が出てくるかわからないから怖いんだ〜とか
・・・この話きっかけでロケの企画を小川さんに提案されないといいですけどね;

〜小川神社設置店舗のお知らせ〜
新:アニメイト福岡天神店、アニメイトイオン米子店
継続:アニメイト宇都宮店、いわき店、盛岡店
※上記店舗は3月末日までの設置
4月以降の設置店舗を募集中だそうです。
ちなみに、リクエストのあったアニメイトモラージュ菖蒲店は、すでに設置が決定していましたね。
そして、海外も台湾以外にタイ店がオープンしていましたよね、アニメイトさん。
お二人の地元、和歌山&愛知にもいつかは小川神社が設置されるのでしょうか?

さて、今回はこいしさん会議『お鍋のしめの麺は、うどん派?ラーメン派?』ですが
うどん派91%、ラーメン派9%・・・というか、ラーメン派がメール1通しかこなくて、討論になりませんでしたw
ラーメン派の方は棒ラーメン押しでしたが、棒ラーメンを見たことがない小西さんと、スーパーだとよく見掛ける石田さんと、、、
うちの地域ではものすごくポピュラーな棒ラーメンですが、やっぱり地域差がでるんでしょうね。
ってか、そもそも、鍋のしめに何かを入れるという習慣がなかったそうな石田家。
これは小西さんも実家では同じだったそうですが。
『お鍋は、ごはんと一緒に食べるから、そこで1食として完了。上京して、学生時代に居酒屋で初めて鍋のしめって何?と思った』んだそうな。
加えて小西さんから、飲み屋の店員さんに言いたいことがw
汁少な目のリゾット風おじやが好きな小西さん。
『せっかく調整してるのに出汁を足さないで!』
旨み分もなくなるし、出汁を追加する前にひと声かけてほしいそうですよw全国の店員さん。
と、いうわけで小「僕ら今年もクレームを言っていきます!」
で、結局、ラーメン派がいなかったことに対しては石「大人をからかわないで下さい!」
今年一発目のそれぞれの主張でしたw
食べ物の話ばかりしていたから、途中でお腹が鳴る石田さんが可愛かった。
お腹空いてたんだね
posted by びたみん at 23:55| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

ブレイド・マスター

『レッドクリフ』チームが手掛けたアクション映画。
制作:中国 約111分
〜あらすじ〜(吹き替えキャスト)
明朝末期、第16代皇帝の天啓帝が崩御し、権力を振りかざしていた宦官の魏忠賢(こねり翔)が失脚。
第17代皇帝として即位した崇禎帝の下、義兄弟の契りを交わす沈煉(森川智之)、盧剣星(内田夕夜)、斬一川(石田彰)の3人は、魏忠賢暗殺の命を受ける。
魏忠賢の隠れ家へ乗り込んだ3人は暗殺の任務を成し遂げるが、それ以降、何者かに命を狙われるようになり、知らず知らずのうちに宮廷内の権力闘争に巻き込まれていく。

を踏まえて。ものすごく簡単に中の人で説明すると。
遊郭の女性に恋慕した森川@沈煉が遊女の身請け金欲しさに魏忠賢を暗殺せずに逃がし、そのことによって、巡りめぐって内田@盧剣星が斬首になり、石田@斬一川が兄弟子に殺されるお話。
基本的に出てくる登場人物が、各々の欲望と思惑で動いて、最終的に国自体が腐敗して滅びていく〜という・・
レッドクリフスタッフというだけあって、ワイヤーアクションと、ものすごいスピードと数で飛んでくる矢が迫力満点です。

石田さんが声をあててる斬一川は若くて三人の中では一番下っぱです。
盗賊まがいの兄弟子に、過去をネタに日々金をたかられている不遇の人で(ちょいちょい森川@沈煉に助けられてますが;)
特務機関『錦衣衛』に所属しているだけあって、他の二人に負けず劣らず強いです。
しかし、肺を患っていて、その縁で医者の娘さんと良い仲でしたが、その娘さんを人質に取られ、結果命を落とします。
物語としてはあまり報われない話でしたね・・・
あと、石田さんがちょっと鼻声だったです。
posted by びたみん at 22:41| '13年〜'17年CD&DVD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀魂晴祭り2016(仮)

ここにきてようやく、石田さんの出演が発表されましたね。
ライブビューイングの先行申し込みが今日までだったので、昼&夜、慌てて申し込んできましたけど。
どうなるかな?
そもそも、昼、夜両方とも出演されるのかしら?
なんせ、前日はP3フィナーレイベントの開催日ですからね・・・
posted by びたみん at 14:58| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭和元禄落語心中 第五話

今回はOPあけのCMなし。
鹿芝居、どんな感じかなぁ〜と思っていたら、山寺さんも石田さんもしっかり歌舞伎風のセリフ回しだったv
いや〜弁天小僧の菊さん、格好良かったなぁv

Aパートの助六と菊比古のやり取り(無表情で炭投げつけw)
みよ吉さんとのしっとりとした会話
そして、Bパートの鹿芝居
どれも見ごたえがありましたね!
ただ、繰り返し見る時は一度は必ず音声だけで観ています。
だって、音だけでもすごい迫力なんですもん。
舞台ならではの反響音等、本当に音響演出もすごいですよね〜
もちろん、菊さんの流し目表現や、相変わらず綺麗な背景や小物も素晴らしいと思っていますよv

最近、時間もないしで、すべての番組を倍速で観る癖がついていたんですが・・・
この作品だけは、通常速度で視聴してます。
それでも30分があっと言う間に感じる作品なんて、本当に何年ぶりでしょうね。
posted by びたみん at 14:20| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

WOWOWぷらすと「声優・石田彰を語る。」

出演:サンキュータツオさん、あしとみしんごさん、国井咲也さん、内田理央さん

2月8日の劇場版ペルソナ3一挙放送の宣伝のはずなのに、P3を知る人が一人もいないという。WOWOW的にこれでいいのか??とちょっと心配にw

ただ、石田さんご本人のお話も、もちろん好きですが、
第三者が語る石田彰像を聞くのが何より好きなので、落語心中にカヲルに、そして声優・石田彰考察の話がディープで、とても楽しかったですv
番組冒頭から『ハートエイド』『同性愛』が出てきて、なんとマニアックな!?・・・サンキューさん。と旋律致しました。
まぁ、特に『昭和元禄落語心中』への熱の入りようがすごかったですがw

ガンパレの速水厚志、あかね色に染まる坂の西野、アメスパ、ハートキャッチプリキュア、ケロロ、Fate/Zero、BASARA、変ゼミ、などなど結構な数の作品を語っていらっしゃいましたね〜
国井さんが語られていた、ケロロのエヴァパロでやったカヲルとサブローの微妙な演技のサジ加減について。
そうでなんですよね〜
実は似たようなキャラでも、石田さんって声だけでどのキャラか明確にわかるんですよね!(それは私が廃人的石田オタクだから、、、かもしれませんが)
進化する演技。日々、新たなことに挑戦する姿勢。
石田さんのファンになって20年ほど経ちましたが、その芝居に毎度新鮮な驚きを感じることは変わりません。
・『永遠の隣のお兄さん的セクシーラブリーボイス』
・石田さんが切り開いたミステリアスキャラゾーン=石田エリア(石田ゾーン)
・「実在感はないけど存在感はある」等
なかなか面白い話が盛りだくさんで、あっと言う間でした。
なにせ、歌わない・露出しない方針の方なので、こんな特集めったにありませんからねv
貴重な時間でした。
posted by びたみん at 22:26| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

今日のあきらさん明日のかつゆきさん 173回

小西さん、今年で芸歴20年。
「何十年もひとつの仕事をやると思っていなかった」という石田さんはもうすぐ芸歴30年。・・・小西さんに“時を止める魔道士疑惑”、“人魚の肉をどこかで盛られた疑惑”をかけられるw

ちなみに、今回の配信が収録されているのが年明け1発目(1月前半くらい?)だそうで
「お正月は滅茶苦茶暑かったから2月はかなり寒いんじゃないか?」と小西さんが予想されていますが
小西さん・・確かに2月ではないですが、大寒波来ましたよ!・・・IN九州。
そして、寒さの話題からインフルエンザの話題になり、昔のハンコ注射の話題になり、小西さんの『痛気持ちいい』美化されたハンコ注射の記憶から劇場版ジャイアンの話になる。
今年もお二人の雑談は絶好調です!

駅の自動改札口をベビーカーで封鎖して、赤子にICカードを使わせようとしている夫婦、改札口前&人通りの多い場所で突然立ち止まる人。
お二人は心の余裕がないからイラつく〜と仰っていましたけど。
それ、出くわすと普通にイラつきますから!(←心狭い人)
ただ、ICカードがほぼ全国共通になる前は、上京するたびに切符の買い間違いで自動改札でバンっと引っかかって、後ろの人に舌打ちされていたこともある田舎者としては、他人に対してイラっと出来る立場ではない・・・とも思います。


さて、今回は福さんへ届いた『紅殻のパンドラ上映会、観に行きましたよ〜』メールのご紹介。
上映会参加者:男性率95%でちょっと、、、だいぶHな内容?らしい紅殻のパンドラ。
TVシリーズの1話を石田さんが観たと知った瞬間、手汗が止まらない福さんが可愛いかったv
作品を観てないので存じ上げませんでしたが、田中敦子さんも出演されてるんですね〜
福さんの歌うED曲は2月下旬にCDが発売されるようです。
posted by びたみん at 16:09| ラジオ・アニメージュTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする