2020年01月23日

バトパ 、秀吉が来た日

戦国BASARA バトルパーティー
基本課金しないので、URキャラをほとんど持っていなかったんですが
年始のURガチャで竜王・伊達政宗、ヒミコ・鶴姫、武田信玄が出てくれて多少は先陣力があがったところでした。

そして、今日。豊臣秀吉が10回で出てくれたので、これでようやく豊臣勢が揃いました!
相変わらず信長は来てくれませんが;
ただ、R&SRのキャラもだいぶ星7になってきたので、少しは強くなってきたかな?
posted by びたみん at 13:55| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

ジャンプ史上最も「美しい」男キャラランキング2020

「ジャンプ史上最も「美しい」男キャラランキング2020」
gooランキングより

1位 キャベンディッシュ
2位 桂小太郎
3位 越前リョーマ
4位 蔵馬
5位 流川楓
6位 跡部景吾
7位 沖田総悟
8位 黄瀬涼太
9位 レイ
10位 緋村剣心/藤原佐為

CV石田キャラが、ワンツーフィニッシュを果たしていて笑いました。
・・・しかし、さすが『ONE PIECE』
キャベツ、そんなに出ていないのに1位なんだね。
posted by びたみん at 11:41| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・いまさらペルソナQ2

前回、「第4シアターのボス手前」とか書いてましたが、全然でした!
ってか、第4シアターって第7幕〜無限の幕間まであるんですね・・・
てっきり第4幕ぐらいで終わると思い込んでいたのでびっくりでした。
さすがに今、第7幕まで来ているので、あと少しだと思いますが;

その前に「特別上映」をこなさないとなー
すでにパーティーメンバーもペルソナもレベル99ですけどね!
posted by びたみん at 11:23| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。第1話「防御特化と初戦闘。」

まだまだ石田さんが声をあてるキャラクターは出てきそうにありませんが

主人公のメイプルちゃん可愛いなv
天然行動で、どんどんすごいスキルを手に入れていってるっぽいが;
防御に全フリなのは初期の盾の勇者を思いだす・・・・この子は自発的だけど
もう少し、歩くのを速くするという選択肢は、彼女の中にはないのか!?
posted by びたみん at 11:52| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

いまさらペルソナQ2

しばらく放置していたPQ2をお正月休みを利用して少しすすめました。
が、終わらねぇ!

第4シアターに入ったところあたりで止めてあったのが、ようやく第4シアターのボス手前まで来たぐらいまでしか進みませんでした、、
方向音痴でゲーム内を彷徨う癖は相変わらずで、キタローはもうレベル91・・・
きっと第4シアターを出る前にレベル99に到達しそうです;(まだマップ100%にしていないのでね)

同時に年末年始進行のアプリゲー(イケメン源氏伝、チェンクロ、バトパ、グラブル)をこなしていたので
ゲームづけの2019→2020でしたね
posted by びたみん at 13:47| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

紅白視聴率

1月2日〜3日になると途端に各社が紅白の視聴率を取り上げた記事を書く昨今
令和初の紅白は「歴代ワースト視聴率37・3%」だったんだそうで

うん、ってかワーストで37.3%も取るのねという純粋な驚きもありますが
このご時世、歌番組でこんなに高い数字を取る番組は他にないだろうし、
これから先、紅白だからといって数字がそんなにあがることはないんじゃないんでしょうか?

今回、紅白初出場だった歌手の皆さんも、あらかた話題になった面々だし、妥当なんじゃ?と個人的には思っていたんですが
年齢層が高めな職場は「一人も知っている歌手がいない!」と文句を言っているのも聞こえてきていました。
私は、もちろん紅白も楽しく観ましたけど、翌日にあったバーチャル紅白も楽しく観ていたりするオタクなので
結構いろいろな番組を全力で楽しんでいるのですが
正直、まわりの状況を見るともうすでにTVが全年齢を対象にできるコンテンツとするには無理があるようにしか感じません。

最近ネットニュースでやたらとイッテQの対抗馬としてあげられる「ポツンと一軒家」ですが
確かに丁寧に作られてるし、面白い番組です。
でも、視聴世帯調査でもよく語られているように、だいぶ高齢世帯に偏った番組なんですよね。
(毎年恒例『新春TV放談』でも話題に出ていましたが)
高齢世帯向け番組をつくると、比較的楽に数字は取れる。と聞きます。
でも、それではあと10年後、20年後にその視聴世帯がまるっといなくなるわけで、、、

なので最近のNHKは実験的な番組をいろいろ試しているのかな?と感じていました。
紅白の低視聴率が話題に出ると「昔のように〜」的なコメントが毎度いくつもつきますが
きっと、昔ながらの紅白に戻しても、今更昔のような高視聴率は取れないと思いますけどね。
posted by びたみん at 18:03| 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます
今年もきっと、私は好きなことに邁進する1年となることでしょう

だいたい昨日も紅白から声優大集合に移動して朝5時まで、からの氏神神社への日の出前の参拝というここ最近の流れで、、
今日はしっかり寝不足です。

そういえば、オセロニアにルシファー@石田彰が降臨しているようですね。

今年もどんな形であれ、石田さんの声が沢山聴ける1年でありますように


posted by びたみん at 17:15| 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 11話

BSの方で視聴しました。
前話からようやく見始めたので、世界観をなんとなーくしか理解しておりませんが;

AIアルス、いい声だv
ちょっと感情をなくした人工的な石田さんの声も好きなんですよね。

それにしても、彼はやっぱりラスボスなのかな?
どうも、誰かを待って悠久の時を独りで過ごすうちに狂ってしまったようですが・・・
人工知能で実体はないのに感情はリアルにあるのね。
posted by びたみん at 10:55| 石田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 最終回

最終回とは?
いや、これ絶対今期では終わらないとは思っていたけど
次は2020年4月放送なんですけね〜
贅沢な作り方だ!

石田さん@ベクタは一言笑っただけだっしね、、、今回。
主人公のキリトは目覚めてすらないし!
来年の放送を待ちます。

posted by びたみん at 10:38| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

食戟のソーマ 神ノ皿 最終回

すっきり纏まった最終回でしたね。
原作組ではないので、最後に登場した人は誰?という感じではありましたが
5期放送がすでに決定していたのをさっき知りました。

個人的には、ただただ食戟に負けた司さんと竜胆さんがどうなるのかだけが心配でしたが
学園を去った後の二人っきりの世界旅行が結構楽しそうだったのでホッとしました。
というか、結果、竜胆先輩の一人勝ちじゃないか?これ
司さん独占だぞw

番組冒頭の司さんがナチュラルに全裸で動じないのは、この番組ならではで、笑わせてもらいましたけどね。
posted by びたみん at 16:37| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする